6月の思い出

各地のコロナ感染者が減少してきた6月半ば、滋賀県の感染者0が続いている頃でした。
いつものようにグズグズしていたら、都会のコロナも各地の水害も大変なことになりました。
それでもやはり、こんな状況でも心穏やかになれる時もあったと、後で思い出してみたいと思いました。
こんなときにと、ご不快に思われる方はどうかご覧にならないで下さい。

芦刈園(あじさい園)に行く予定ででかけました。
40台入る駐車場の入口に車の行列ができていましたので蜜を避けるために予定変更。

MOMOが若かった頃、早朝散歩(6時着を目指して)に何度か行った烏丸半島に行ってみました。
その頃は蓮の群生があり、早朝から絵描きさんやカメラマンの方たちを大勢見かけました。
2016年に絶滅。枯れた蓮の葉がつもり、土に蓋をして根が酸欠状態になってしまったのが原因だそうです。

烏丸半島にある水生植物園に行ってみました。
2010年に訪れて依頼ですから、10年ぶりになります。
去年11月からのリニューアルが終わったばかりらしく、とても綺麗になっていました。
もちろん人はまばら。
蜜どころか、経営が成り立つのかと心配になるほど少人数でした。

”花影の池”には白とピンクの蓮にオニバス。
大きくなったパラグアイオニバスに乗せてもらった子供もたくさんいるそうです。
IMG_6605.JPG

IMG_6607.JPG

睡蓮の池には、色とりどり(黄色と白に黄色)の小ぶりの睡蓮がたくさん咲いています。
IMG_6612.JPG

時代小説に”萩で仕立てた隧道(ずいどう)”という表現が出てきました。
これは”樹木の隧道”ということになります(木の名前を確認し忘れました)。
IMG_6619.JPG


中はこうなっています。
木陰で涼しく、風も通り、自分が緑に染まりそうな気がしました。
この木の根元に切り株がベンチ代わりに置いてありました。
いつまでもここに腰掛けていたい気分でした。
IMG_6620.JPG

平行四辺形に見えるものは、淡水真珠の真珠棚です。
水質が悪くなって一時生産が減りましたが、養殖業者さんの頑張りのおかげで生産量が増えてきたようです。
本真珠と違い色も形もいろいろで普段使いで楽しめる、手頃なお値段のようです。
IMG淡水真珠の真珠棚_6634.JPG

妖精の森の入口にある切り株の椅子。
妖精のおばさんが腰掛けてみました。
ん?魔女の間違いではないかって?
IMG_6625.JPG

ユリノキと書いてありました。
中央にある黄色く見えるのが花でしょうか?
メガネを忘れたのでよく見えませんでした。
IMG_6636ユリノキ.JPG

ウーパールーパーの家族がいました(多分)。
6匹いましたが、一番大きいのはちょっと苦手でした。
IMG_6649.JPG

水生植物は四季折々に楽しめるようです。
また、違う季節に行ってみたいと思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

miki
2020年07月31日 18:25
水生植物園ですか。行ってみたいです。滋賀県、行ってみたいところばかりだけど、、全国的にこの様子じゃ、なかなか、、ですね。(;ω;)
MOMさんに会いたいよー!!。。て、一度しかお会いしたことないのに、、ブログで、、こんなこと言って構わなかったかしら??(๑˃̵ᴗ˂̵)
睡蓮、きれいですね。
2020年07月31日 18:56
mikiちゃん こんばんは~

この記事公開するのけっこう悩みました。
こんな時に何を呑気に、って思われる方もいらっしゃるかな、って。
でも、こんなときですけど、またいつかこの場所に行きたいなと思っていたいなと。
もう二度と行けない、とは思いたくないです。
mikiちゃんともまたゆっくり会いたいと思います。

都会と違って華やかなところは少ないですが、のんびりするには良い所がありますよ。

周りにはランチやカフェ、お出かけをしている人もたくさんいますが、私なりに最小限のお出かけしかできません。
こんな小心な自分が嫌になることもありますよ。
yasu
2020年07月31日 22:35
烏丸半島はどこにあるんだろうか? 
初めて聞く名前でしたので調べてみました。
大津市にあるんですね。

昨年、本陣ボランテアの会員で中山道69番目の宿場町大津宿を訪ねてみました。
東海道53番目の宿場町でもあり、旧街道の合流点でもあるんですね。

我が町の中山道落合宿は江戸板橋宿から数えて44番目の宿場町、この中山道が大津宿を経て京都まで繋がっていたことに親しみを覚え帰って来ました。

毎日コロナの行方を心配する毎日。何とか早く解決策を見出して貰いたいですね。
2020年07月31日 23:19
yasuさん こんばんは~


規制緩和された途端に、感染が広がり始めましたね。
ずっと0だった滋賀県もじわじわと増え始めましたから、以前よりも注意して暮らしたいと思います。
でも一度緩んでしまった気持ちをまた引き締めるというのは大変なことでしょうね。
朝のニュースを見るのが怖いです。
またマスクのニュースを見て、呆れて何もいう気になれません。
他にお金の使い道や考えることがあると思うのですが。
ば~ば
2020年08月01日 07:15
近くてこんな自然豊かな場所
これが東京なら、もう1日中家族連れや仲間連れで人がいっぱい
何処に行っても人、人、人・・・出入り口やエレベーターなどは身を縮め息を止めてって感じです

こんな緑豊かで、池もあって、人気も少ない・・・深呼吸したい
2020年08月01日 23:57
ば~ばさん こんばんは~

田舎ですから、エレベーターに乗らないと上がれないほどの高い建物はそうたくさんありません。
大型スーパーはせいぜい2階までですから、以前からなるべく階段を使うようにしています(運動のために)。
でも食料品売場はたいてい1階ですから、2階に行くことは滅多になくなりました。
都会にも田舎にも良いところと悪いところがありますね。
この場所に、なんの屈託もなく行ける日が来るのを楽しみに待ちます。

普段から蜜ではない、深呼吸できる場所はあちらこちらにあります。
それでもやはり不安は消えません。
この先どうなるんでしょうね。