ハンミョウ

いつもの希望が丘ウォーキングのときに、光る虫を見つけました。メガネを掛けていないのでよく見えず、とりあえず写しておきました。調べたら”ハンミョウ”名前は知っていたのですが、ホンモノを見たのは初めてです。 写している最中、いきなりスピードアップしてぴょんぴょん跳ね出しました。なぜ?2枚を比べてみれば!なんだか私、ちょっとお邪魔してしまっ…
コメント:6

続きを読むread more

大好きな4月

先週記事を書いたまま、更新しそびれていました。 隣の市のさくら緑地から飛び飛びにある桜並木を巡る、往復8kmのコースです。日本各地にある○○富士。この三上山は近江富士と呼ばれています。 桜の時期の敷物は叔母の染めた藍染の桜。シーサーが後ろ向きなのは、前に名前を入れてもらったので。でも、お尻も可愛いでしょ。 こちらは100円均一のフ…
コメント:8

続きを読むread more

琵琶湖疏水~三井寺へ

去年9月の定期検診ですったもんだしましたが、今年も無事に桜を見ることができて楽しい春。ずっと行ってみたいと思っていた琵琶湖疏水に思い切って行ってみました。混雑具合で予定変更の可能性大は覚悟して。三井寺の駐車場に車をおいて、疎水目指して歩きました。でも、密の心配は全くありませんでした。 両岸の桜並木。どこに行ってもこの風景は必ず写してし…
コメント:6

続きを読むread more

いつもと違う希望が丘と可愛いお客様

希望が丘ウォーキングは家から1時間ほど歩いて、戻ります。だから2時間ほど、16,000歩以上で7~8kmになります。 写真の左端の方には舗装道路があります。時々その道を歩きながら、右の川の向こうに見える自然歩道を歩いてみたいと思っていました。お天気も良かったので、この日に実行。 舗装道路と違い凸凹と歩きにくいのですが、違う筋肉を使っ…
コメント:6

続きを読むread more

久しぶりの味噌作り

初めて作ったのは30年以上前でした。5年ほど続けましたが、1年間の海外出張で残していったお味噌は味が変わっていました。それ以来お味噌作りをしていません。友人に誘われて迷ったのですが、行ってみることにしました。もし密だったら材料だけもらって帰ってこようと思っていたのですが。いつもは20人定員の部屋に8人、窓も開けてあり、長い会議机に一人、…
コメント:8

続きを読むread more

3月の行事

お雛様を飾るのが年々遅くなりました。今年はやめようかなと思ったのですが、2月下旬にやっと出しました。今年も大きなお雛様は出しませんでしたが、叔母の手作りと私が大好きなお雛様を並べました。一番好きなのは、玄関に。帰宅したら最初に見られるから。 反対側の壁には叔母が染めた藍染のタペストリー これも叔母の手作りの木目込人形。お二人の首が取…
コメント:6

続きを読むread more

贈り物・送りもの

今日宅急便で届きました。昨日連絡いただいて「なかみを楽しみにしていてください」ということだったので、「なにかな~」とワクワクしていました。開けてびっくり!なんと手作りのクロスステッチ刺繍。おまけに大好きな”ハリネズミ”心のこもった贈り物をどうもありがとうございました。 数年前に買ったハリネズミ柄の布でクッションを作った残りがたくさんあ…
コメント:6

続きを読むread more

バレンタインデー

これはお気に入りのバレンタインドール子供の作品みたいですが、とても人気の作家さんのようです。カリフォルニアでハロウィンにもいくつか買いましたが、ボストンでは見かけませんでした。だから、もう仲間が増えることはなさそうです。スヌーピとハートはコーラのおまけで、息子にもらいました。まだ♡A♡が生まれる前でした。 毎年のことなので、今年も作り…
コメント:6

続きを読むread more

2月の行事

去年友人が「面白いところに連れて行ってあげる。」と誘ってくれたのですが、用があっていけませんでした。ふと思い出して行ってみました。そういえば、随分前に他の友人に連れて行ってもらったことがあった場所でした。 面白いものお分かりになりますか?なんと”カカシ”です。 これも これはちょっとわかりますね、カカシだと でも、この中には一人…
コメント:8

続きを読むread more

寒さもちょっと一休み

我が家の庭もアチラコチラで芽吹きが始まりました。ヒメシャラが天に向かって背伸びをしています。春が待ち遠しいです。(心から楽しめる春が) 色のない冬の庭の数少ない華やぎです。パンジーよりビオラが好き! 常緑のカラタネオガタマの緑はこの時期とても嬉しい。雪が積もると、それもまた楽しいのです。 希望が丘への新しいルートを教えてもらいまし…
コメント:6

続きを読むread more

寒中お見舞い申し上げます

外気温がマイナス、数字の前のーを見るとブルッと身震いしてしまいます。夜中に少しだけ降った雪はあっという間に消えましたが、「自粛」なんて言われなくても外にはでたくありません。そういえば、昨日も今日も敷地から外に出ていませんでした。 4月の学校閉鎖の時から孫たちに読んだ本は350冊になりました。7歳の♡M♡と9歳の☆もー☆、年齢も性別も違…
コメント:11

続きを読むread more

今年最後の

12月の朝食セットは、何年か前の娘からのプレゼントです。この日のパンは久しぶりのサブマリン。小さいので2枚たべます。 ガスオーブンを買い替えて初めてのシュトーレン。クリスマスに友人やお世話になった方への感謝を込めて、お届けした残りです。溶けない粉砂糖はコーンスターチが入っているので、私は見栄えは悪いのですが純粉砂糖を使います。時間が経…
コメント:6

続きを読むread more

航空便第1便

「エプロンが小さくなったので作って」と言われていたのですがなかなか作れなくて、11月に入ってやっと送りました。♡M♡のエプロンは、何か作ろうと思って買っておいた布で作りました。端切れが残らないほどぎりぎり大きいサイズで作りました。 これも少し残っていた布で作れるものを探して、ノースリーブのブラウスを作りました。 いつまでも乗り物好き…
コメント:8

続きを読むread more

希望が丘の秋

しばらくお休みしていた週に一度の希望が丘ウォーキングを再開しました。これは11月の写真です。日が差し込んで金色に光っているような落ち葉。 狭い範囲に色とりどりの紅葉が見られます。 ちょっとシックな大人の散歩道 本物はもっと黄色がきれいでした。オートしか使えないので、こんなふつうな写真になりました。 光が差し込む様子が、美術館で見…
コメント:6

続きを読むread more

訳あって竹生島

11月の初め友人が「長浜の徳原院に行かない?」と誘ってくれました。マスクと換気に気をつけて出かけたのですが、コロナのために参拝を取りやめていました。どうしようかと湖岸を走っているとき遊覧船を見かけて「竹生島に行ってみようか」ということで、行き先変更。 ランチのためにお店を探しているときに偶然見つけた「日本最古の長浜駅舎」1882年(明…
コメント:8

続きを読むread more

三千院

11月9日(月)コロナが少し落ち着いたらと思っていたら、どんどん状況が悪くなっていきます。次はいつ行けるかわからないので、やはり残しておくことにしました。今はもう紅葉もほとんどのところで終わっているので、季節外れですが。 京都市内から少し離れた不便なところなので、これまでも市内の有名なお寺ほど混雑している事がありませんでした。10時過…
コメント:7

続きを読むread more

ローザンベリー多和田

10月21日(11月の間違いではありません)久しぶりに夫が平日に休めたので、米原のローザンベリー多和田に行きました私は2013年3月に友人と行ったのですが、夫は初めてです。去年3月に「ひつじのショーン」エリアが新設されたのですが、入場制限するくらいの人手だったそうです。混雑していたら行き先変更するつもりで出かけましたが、広い園内は蜜どこ…
コメント:8

続きを読むread more

庭の秋Ⅱ

ブルーベリーと柚子・ブラックベリーやレモンが植えてある果樹コーナーの草引きをしていました。可愛い鳴き声がするので見ると、手を伸ばせば届くところにいつもの小鳥が。キビタキだと思っていたのですが、しっかりした写真が写せたので調べ直したら、ジョウビタキのようです。カメラを取りに行っている間も、何度もシャッターを押している間もずっと傍にいてくれ…
コメント:6

続きを読むread more

10月の行事

毎年作る栗の渋皮煮です。最初は京都の錦市場で購入、慣れた頃にちょっと奮発して京都の栗農協で丹波栗の銀寄を。その後、ダンチューという雑誌で見た小布施の栗農園に変更。もう何十年になるでしょう、その頃でもかなり高価だったのでかなり悩みました。でも、この栗農園の栗は最高です。何がというと、その日に落ちた生の栗(燻蒸してありません)を拾って届けて…
コメント:7

続きを読むread more

庭の秋

寂しく1個ポツンの残ったレモン(スウィートレモネード)。去年は10個以上取れたし、今年も花はたくさん咲いたのに大雨で落ちてしまったらしいのです。貴重な1個、頑張れ! とても鮮やかな茄子紺、最後の1つです。今年はたくさん収穫でき、何度も食卓に上りお裾分けもできました。 せっかくたくさん見をつけても、1個も食べてもらえないかわいそう…
コメント:10

続きを読むread more