MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 涼を求めて・2

<<   作成日時 : 2014/08/09 18:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

米原市醒ヶ井、この場所もほとんど毎夏訪れる場所です。
一人でJRに乗り何度かきたこともありますが、ほとんど友人に乗せてきてもらっています。

10時前に着いたので、日差しはまだそれほど強くなく、川風が涼しくてとてもいい気持ちでした。
画像


湧き水が流れる地蔵川は水温14度、手を入れると”す〜っ”と汗が引きます。
キラキラ光る水面。
画像


清流でしか育たない白い小さな梅花藻の花。
画像


生息条件が厳しいので絶滅危惧種に選ばれている”ハリヨ”は滋賀県と岐阜県に生息していて、清流、20度以下の水温がなければ生きていけないそうです。
画像


川沿いの家にはそれぞれに小さな橋が架けてあります。
川にはやかんやペットボトル、スイカなどが冷やされています。この川で冷やしたスイカを食べてみたかった。
画像


時間が早かったので、友人が信楽に寄ってくれました。
寄ってと言っても帰り道ではないので、わざわざ遠回りしてくれたのですが。
ランチを食べた後、初めてのお店を何軒か見て回りました。

帰り道、喉が渇いたので、行きに見て気になっていたお店に入りました。
画像


カウンター周りは可愛くて
画像


テーブル席の周りは落ち着いた雰囲気。
最近はやっているのか、ここにも薪ストーブがありました。
画像


懐かしい味のソフトクリームでした。
画像


Iさんのお陰で今日も1日楽しく過ごせました。
いつもありがとさんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
梅花藻の花は夫の生前に静岡・三島の柿田川に観に連れて行って貰いました。
清流にしか棲まないハリヨ、いい写真が撮れましたね。
関東でも群馬県や茨城県に絶滅が危惧されたイトヨが復活しているそうですが、各地に清流が戻るのは嬉しいことですね。
ば〜ば
2014/08/09 19:18
ば〜ばさん こんばんは〜

琵琶湖を挟んで米原の反対側高島市にも梅花藻の綺麗に咲く場所があるそうです。
豊富な湧き水とカバタ(川端)をテレビで紹介されたこともあります。
住人に迷惑をかけないように、要予約でガイドさんと一緒に回らなければいけないので、思いついてちょっと行ってみることはできないようです。

梅花藻はご主人との楽しい思い出の一つなのですね。
MOM
2014/08/09 20:52
MOMさん  こんばんは ♫
昨日今日はいくぶん涼しく活きかえった心持ち !
日差しが弱いので午前中 福島潟へ・・・
お写真の素敵な場所は夏にはもってこいの場所ね
↓の様な場所は大好きです
興味深々・・楽しくて涼しいでしょ?
それから 梅花も見た事が無いんです
水の流れの清らかな環境でなくては見られませんね。
hohsi117
2014/08/09 21:36
hohsiさん こんばんは〜

私も大雨の中出かけましたが、寒いくらいでした。
福島潟はそれぞれの季節にそれぞれの楽しみがあっていいですね。
風穴は夏は涼しく冬は暖かそうですが、冬ニアの洞窟入りたいとは思いませんし、地蔵川の冬もどうなのかな〜?
わが家のメダカ鉢に、この梅花藻とよく似た小さい白い花が咲きます。
せっせと水換えをしたり、水を綺麗にする石を敷いたりしてます。
その花を見るのも私の夏の楽しみの一つです。
MOM
2014/08/09 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
涼を求めて・2 MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる