テーマ:Handmade

釉遊展開催

 秋晴れの気持ちのよい1日でした。 今日は陶芸展の受付のお手伝いをしてきました。  場所は瀬田の唐橋にある”ギャラリー唐橋”です。  先生の作品が多数並べられています。これは香炉と茶香炉です。  これは先生がタイに行かれて製作されたものです。中央の大皿のアカがちょっと不思議な色です。  中央のテーブ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

もうすぐハロウィンですよ~

 今年もハロウィンのモンスターたちをあちらこちらに飾りました。 左端の大きな”Jack-O'-Lantern"は18年前にアメリカの友人が作ってくれたものです。 とんがり帽子のぬいぐるみもその時に買いました。手の甲を押すとぶるぶる震えながら可愛い笑い声で”Happy Halloween”と叫びます。 案山子のぬいぐるみは去年私が縫…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

釉遊展

 11月14日(金)~16日(日)の3日間、瀬田の”ギャラリー唐橋”で、先生の作品展があります。  お・ま・け・に生徒の作品も並べることになったらしいのです 私は新米だし、一番不器用で鈍なので固辞したのですが許されませんでした。  これが一番最新作ですが・・・・・・ …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

陶芸

 7月8月とお休みだったので、3ヶ月ぶりになりました。  出来上がった作品はこれです。大きなカップと豆小皿2枚。 夫はこれでコーヒーでもお酒でも、何でも飲みます。  豆小皿はお茶の時間に頂き物の黒豆の甘納豆を入れて使いました。 お湯のみも以前に作った作品です。  今日こしらえたのは形の違うぐい呑み6個です。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

珍しいお客様

 今日は4年前に亡くなった友人のお嬢さんが遊びに来てくれました。 Rちゃんは娘と同級生で息子とRちゃんの弟のR君も同級生です。 11月に出産予定のRちゃんの為に、Mちゃんとお母さんのIちゃんもお招きしました。 3人で出産についてのお勉強?をしたり、お昼ご飯を食べたり、ご主人との馴れ初めやら愚痴やら、そしてまたお茶の時間と続きます・…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夜行性?保存食作り

 紫蘇ジュースを作ろうと思ったら、青紫蘇の束売りが見つかりませんでした。 友人にはなしたら、庭の青紫蘇を持ってきてくれたので、昨日赤紫蘇を買って夕食後に作り始めました。 初めてなので紫蘇を煮ているときの色を見て少し不安になりましたが、クエン酸を入れたらこんなに綺麗な赤紫色になりました。  消毒したビンにいれ冷蔵庫へ。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

久々の陶芸

 昨日は2ヶ月ぶりの陶芸の日でした。(先月はお休みしました) 月に1度10時から12時までの2時間あまりなので、なかなか上達しません。(ということにしておこう) しかも毎回土を触れるわけではありません。釉薬をかける日もあるからです。 とグズグズいくら言い訳を書き連ねても、もちろん上達はしません。 もともと芸術的センスがないのに、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ポットラック ランチョン

 10年前に市民プールで親しくなった5人で始めたポットラック ランチョン。 言いだしっぺの私の家に1年に1~2回集まって楽しいランチタイムを続けています。 5人もいれば冠婚葬祭、あるいはお孫さん誕生などいろいろあってスケジュール調整が大変です。できなかった年もありました。現在3人は他のプールに通っていて会う機会が減りましたが細々と続…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大人の味!

 友人にプレゼントするためにショコラ・デ・ショコラを作りました。いつもと違うのは、ちょっと大人の風味をつけたところ  アンビベ用のシロップにGODIVAのリキュールをたっぷり加えました。  いつもながらワンパターンのラッピングです。許してね    注!・・…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

どんな色に?

 今日は月に1度の陶芸の日です。午前中の2時間なので、慣れない私は大物で1個、小物なら2個しか作れません。  なので、この5つの鉢を作るのに3ヶ月かかりました。やっと今日、釉薬をかけられました。 黄瀬戸にタンパンでアクセントをつけました。ただの丸では面白くないと、先生が手を加えてくださいました(ちょっと微妙な気分です)。  ど…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

♪~明かりをつけましょ~♪

 今日はひな祭りです夫と息子相手ではひな祭り気分がいまいち盛り上がりません。 それでも一応お雛様を飾りました。半分くらいが叔母の手作りです。  これは叔母が娘の為に買ってくれた7段飾りですが、もう何年も”みず入らず”で並んでもらっています。後ろのタペストリーも叔母の作品です。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今年最後の作品です

 もう少し深めの中鉢を作るつもりでしたが、焼き縮みをしてしまいました。 色も、もう少し黒っぽくしたかったのですが、先生と意思の疎通がうまくいかなかったようです。  箸置きは1つずつ違う落款を押しました。優柔不断な私はたくさんある落款の中から6個選ぶのがとても大変でした。  来年はどんなものを作ろうかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛りだくさんの1日

 フラワーアレンジメント講習会に行ってきました。冬のアレンジ、清楚な感じがしませんか?  会場は講師のTさんの妹さんのお宅。Tさんにお目にかかるのは2度目です。 妹のHさんは初対面でしたが、明るくておおらかな方で初対面の緊張もほぐれ楽しいレッスンでした。  レッスンが終わったころ、”フルート奏者の松山克子さん”がいらして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

叔母の残してくれたもの

去年の夏、5歳のときから15年間一緒に暮らした叔母がなくなりました。 家事は苦手でしたが、とても手先が器用でいろんなものをたくさん作ってもらいました。 これは、着物を着る私の為に作ってくれていた大島のバッグです。 亡くなった後出てきた、たくさんの未完成品のひとつです。 もう少しで仕上がるところだったのに..... 今日…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

食欲の秋、芸術の秋

我が家の果樹たちのその後です。 ブルーベリーはラベルの写真の大きさを勘違いしてしまい、とても小粒のものを買ってしまいました。 巨峰は適度な甘さでなかなかいけますが、少し収穫が早かったかな。 残りはもう少し待つことにしました。 先月作った楕円皿が焼きあがりました。 以前作った○皿とおそろいです。 メインをのせるのも…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

失敗作~?

今日は月に1度の陶芸の日。 釉薬をかけた作品は先生が焼いておいてくださいますので、出来上がりを楽しみにしていきましたが、! 焼きを失敗して、お皿の中央が盛り上がってしまったそうです。 この写真で分かりますか? 「捨てるのももったいないから、4枚とも持って帰り」と、先生は材料費も受け取ってくださいません…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

陶芸

これは、お皿の裏側に撥水剤を塗っているところです。 ご存知かもしれませんが、全体に釉薬をかけると、焼いた時に下にくっついてしまうので、それを防ぐために塗るそうです。 今日の釉薬は白マット。 この間の丸い大皿と同じ色になります。 和・洋を選ばず、なんにでも使えてとても便利です。 (と言うほどのお料理は作りませんが) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ずる~い、私たちも!

と........ コブタやワンコたちがお披露目を待っています。 ピンクのコブタ、ピンクのベストを着たチワワ、四つ葉のクローバー、コーギー、ビーグルとすでにご紹介したネズミ、スヌーピー、トトロの順に編みました。 ビーズの数も増え、すこしづつ複雑になっています。 編み図をにらみながら、指も使うので、脳トレになっているでしょうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪ト トロ トトロ♪

やっとできました。トトロとクロスケ 草引きやら鉢植え、その他もろもろの主婦のお仕事! 何とかそれらをやっつけて、夕方から編み始めてもすぐに夕食で中断。 さび始めた頭とコリコリの肩に鞭打ち、出来上がった作品は可愛さもひとしおです。 明日、若い友達がビーズコレクション(オーバーですか?)を見に来てくれます。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

通院の楽しみ?

どこで見たのか忘れましたが、”辛い通院を楽しくする3つの条件” 1.素敵な先生を見つける 2.帰りにおいしいものを食べる 3.お気に入りのお店を見つける 1.私の通う病院には”いけめん先生”は見当たりません(先生ごめんなさい) 2.ご馳走を一人で食べてもおいしくないので、麺類で簡単に済ませてしまいます 3.お気に入りのお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Twinkle Mouse

製作途中です。 きらきらと明かりを反射するビーズを見つめ続けて、やっと完成。 肩がコリコリ、眼もショボショボ。 ときに”なんでこんなことしてるんだろう?”と疑問に思ったりもするけど、出来上がった作品を見るとまた作りたくなってしまう。 私に1個、娘に1個。 ビーズの小動物園でも作ろうかな。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Handmade

月に1~2回、陶芸を習いに行っています。 午前中だけなので、手の遅い初心者のわたしはこのサイズなら2個作るのがやっとです。 これはまだ製作途中。 先生が最後の仕上げをしてくださいます。 早く、全部自分で作ってみたい、と思っているのですが........ まだ先は遠いようです。 この写真は先生に写していただきました。 「…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more