楽しい日々

去年の7月、☆モー☆はマミィが通っていた小学校に体験入学しました。 休み時間構内を探検していて、やさしい6年生のお姉さんRちゃんと知り合いました。 毎日のように「Rちゃんにカナヘビ見せてもらった」とか「一緒に遊んだ」と報告がありました。 娘たちが帰国した後、若い友人のIちゃんがたまたまRちゃんママと親しいということで、冬休みに遊び…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2018年のクリスマス

温かい1日、娘家族は近くの三上山にハイキング。 整備された階段に安心していると・・・ 急な岩場になります。 7歳と5歳の兄妹頑張ってます。 もうすぐ頂上。琵琶湖まで見渡せます。 じぃじが主催する湖南ネット滋賀のロボット教室に参加。 仲良く3人でお散歩。 疲れて仲良くお昼寝。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

とご挨拶するには、遅すぎますね。 帰宅して2週間ほどで、今度は娘一家がやってきました。 20日からお正月4日までの滞在中、落ち着いてパソコンを開ける暇もない目の回るような忙しさでした。 後片付けやシーツの洗濯も終えジム通いも始め、やっと普段の生活に戻りました。 パソコンの調子が悪くなり、新しく買い換えました。 以前のソフト…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

No.9 最後の1週間

バーモントから戻って、いつもの生活に戻りました。 私は歩いて☆もー☆の送迎、夫は車で♡み♡の送迎。 ☆もー☆の通う小学校です。 スクールバスが11台停まっていました。 夫はアメリカでの運転が久しぶりで、楽しくて仕方がないようです。 「ダウンタウンに行こうか」とか「スーパーに買物に行こう」…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

No.8 バーモント州バーリントン

1991年にシャーリーとバーモントで知り合ったときは年齢を知りませんでしたが、多分60歳前後だろうと思っていました。 1999年、娘がシアトルに留学していた時に、バーモントの若い友人の再婚式に招待されて久しぶりにバーモントを訪れ、彼女と娘とドライブを楽しみました。 今回19年ぶりに再会しました。 なんと90歳になったそうですが、と…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

No.7 感謝祭と懐かしい人々

娘が感謝祭の休暇中に、1991年に1年間住んだバーモント州に古い友人を訪ねる計画を立ててくれました。。 その前にニューハンプシャー州の婿殿の実家にお邪魔することになりました。 家に着いて一休みした後、婿殿の妹のHの馬を見に行きました。 彼女は馬とポニーを持っているのですが、馬を置かせて貰う代わりにその厩にいる他の馬のお世話をし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

No.6 婿殿と一緒に

家事の些細なお手伝いをねぎらってくれたのか、退屈している夫を見かねたのか、それとも娘が頼んだのか?婿殿がドライブに連れて行ってくれました。 ちなみに家事の一つ、お掃除。 各階に何箇所か掃除機用の穴が空いています。 そこにホースを繋ぎ、ずるずる家の中を引きずって歩きます。 長いホースが結構重く、間違えて何かを吸い込んでしまうと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

No.5 ボストンローガン空港にて

12月2日12時30分の飛行機に乗るため、9時に空港につきました。 搭乗案内を待つ間のひとときです。 11月20日(火) 週に1度ボストンの職場に出社する娘について行きました。 駅まで車、その後電車?と地下鉄に乗り継ぎます。 高所恐怖症の私にはちょっとドキドキの高さ。 朝ごはんは娘の会社のカフェテリアで。 社内…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

No.4 2度めの週末

17日(土) 日本人学校の幼稚園の子たちのバースディパーティー(先生のお遊戯?)。 年少・年中・年長さんが、いつもは父兄の休憩場所に使われているカフェテリアに集まりました。 最初は静かな子どもたち。 この日は11月12月生まれの子供の誕生会でした。 こういう形でみんなの前に立つのは苦手なのでスカートの裾をつまんでみたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.3 近場を探索

12日(月) なぜか学校が午前中で終わった☆もー☆とプレスクールを早引きさせた♡み♡と一緒に、娘がコンコードのダウンタウンに連れて行ってくれました。 ニューハンプシャーにもコンコードがありますが、ここはマサチューセッツです。 やはりカリフォルニアのダウンタウンと違い町並みが古いです。 どこにで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

No.2 あっという間に2週間

10日(土) ☆もー☆と♡み♡の週1回の日本語学校に行きました。 ハイスクールを借り、前日日本語学校の先生たちが準備するそうです。 ボランティアによる日本語の本の図書館もあり、私も何冊かかりました。 11日(日) 5人で朝食を食べに出かけました。 とても古い建物ですが、戦争中は病院になっていたそう…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ボストン到着

11月9日、伊丹から成田へ。天候不順で揺れるので機内サービスは中止しますと案内がありました。 それだけでドキドキの私。けっきょく揺れは大したことがなくホッとしました。 成田出発は18時40分の予定が、部品が落ちているかもしれないという滑走路が点検のために一つ閉鎖されました。 おまけに霧が深く天候も悪いので、滑走路は大混雑。 出発…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

息抜き

娘の所に行く準備に未だ追い込み中です。 娘に頼まれたエプロンが出来上がりました。 左の2枚は娘が選んだ布で私とおそろい、黄緑も娘が選んが布、水色のハリネズミはしまってあった布、下の左側は戴き物の布で右の黒いマリメッコ調は娘が気に入るかと思い買ったもの。 この中で好きなものを選んでもらおうと思います。 形は3種類あります。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日本最大十一面観音座仏・櫟野寺

滋賀県甲賀市甲賀町楽屋にある櫟野寺(櫟野寺)の薬師如来坐像の特別拝観に行ってきました。 もちろん写真は写せませんが、並んでいる仏様はほとんど重要文化財でした。 山門までは石仏様が並んで迎えてくださいます。 33年に一度全面御開帳されると聞いて行ってみました。普段はお顔のみ拝見できます。 つい最近東京の博物館で展示されたそ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ジム仲間と近江八幡へ

何度か我が家でランチをしたジム仲間4人と、近江八幡のラコリーナに行きました。 ここではバームクーヘンの実演があります。 私達は、広いフードコートで”アランチーノ”を食べました。 半分に切ったゆで卵をトマト風味の雑穀米(赤こんにゃく入り)で包んで揚げたてを食べます。 (お持ち帰りは出来ません) それだけでは物足ら…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ハロウィン=娘の誕生日

ハロウィンは日本の行事でいうとお盆に近いかと思います。 大騒ぎをして人に迷惑をかける行事ではないと思うのですが。 ボストンの娘たちのハロウィンパーティです。 ♡み♡の新しいお友達のお宅の納屋でのパーティーです。本格的なデコレーションでお化け屋敷のたぐいの苦手な☆もー☆は大丈夫だったのかな? ϖ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋ですね

夫が仕事で遠出をした時にコスモス畑を見つけたので、見に行こうと誘ってくれました。 う~んと久しぶりです。 家でお蕎麦でランチをしたあと、夫のお昼寝前に出かけました。 青空がとても綺麗でした。 風があったのであっという間に空の景色が変わりました。 八幡山でもなさそうだし、名前がわかりません。 久…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

食欲の秋

毎年そろそろバジルを抜こうという頃に慌てて作るジェノベーゼ。 こんなにたくさんのバジルの葉から柔らかくてきれいな葉だけを選んで作り冷凍しておきます。 これも毎年恒例の栗の渋皮煮。 今年は台風で収穫時期が特定できなくて(ほとんど毎年ですが)、他の予定があるのでドキドキして栗の届くのを待ちました。 息子から「 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

立山黒部アルペンルート1泊2日

初めての1泊バスツアーでした。 1日目は京都からサンダーバード~金沢から北陸新幹線つるぎで富山着。 黒部渓谷トロッコ列車に乗り、宇奈月駅から終点の鐘釣駅往復でした。 室井滋さんによる車内放送がありました。 宇奈月湖にかかる湖面橋。水の色がとてもきれいでした。 水深により色が変わるそうで、これ以上深くなると海の色と同じになる…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

あっという間に10月です

去年シーズン終わりに買った布でやっとフレアースカートを作りました。 相変わらずの黒ですが、季節が変わる前にもう少しはきます。 いただきものの布で作ったエプロン。カーテン生地のようでした。 エプロンも結構高いので、作ってみました。 友人と我が家でたこ焼きランチをしました。 90個作り、少し残りましたが4人がそれぞ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more