6月の思い出

各地のコロナ感染者が減少してきた6月半ば、滋賀県の感染者0が続いている頃でした。いつものようにグズグズしていたら、都会のコロナも各地の水害も大変なことになりました。それでもやはり、こんな状況でも心穏やかになれる時もあったと、後で思い出してみたいと思いました。こんなときにと、ご不快に思われる方はどうかご覧にならないで下さい。 芦刈園(あ…
コメント:6

続きを読むread more

やっとどどいた航空便

4月に送った航空便がなかなか届きませんでした。中身は日本語の”ベネッセ こどもチャレンジ”と子どもたちの喜ぶ小さな物を詰めてありました。いつも使っている「エコノミー航空便 SAl」が休止状態になり、自宅に戻ってきました。夫が改めて”航空便”で送るために、また郵便局へ。局の方に「航空便が減っているのでいつ届くかわかりませんし、多分航空便も…
コメント:8

続きを読むread more

代わり映えのしない庭と畑

週に1度の希望が丘散歩続けていますお弁当を食べながら下を見たら、何かキラキラ光っていました。下りてみると池があり、沢山の睡蓮が咲いていました。白い小ぶりの花がとても爽やかでした。 池の中で何かが動いて、ギョッ!大きな鯉でした。他にも黒っぽいのを何匹か見ましたが、これが一番大きかった。小さいメダカが好きなので、大きな鯉は苦手です。 こ…
コメント:6

続きを読むread more