代わり映えのしない庭と畑

週に1度の希望が丘散歩続けています
お弁当を食べながら下を見たら、何かキラキラ光っていました。
下りてみると池があり、沢山の睡蓮が咲いていました。
白い小ぶりの花がとても爽やかでした。
希望が丘 (1).jpg

池の中で何かが動いて、ギョッ!
大きな鯉でした。
他にも黒っぽいのを何匹か見ましたが、これが一番大きかった。
小さいメダカが好きなので、大きな鯉は苦手です。
希望が丘 (2).jpg

これはブラックベリーかラズベリー。
ラズベリーだったらいいな。
ジャムを作りたいのに、いつも鳥に食べられてしまい少ししか収穫できません。
IMG_6513.JPG

オリーブが実をつけるには木が2本いるらしいのですが、これは1本でも実のなる木です。
これも鳥の餌になっています。
オリーブオイルができるほどには実らないし。
私はただ、庭で揺れるオリーブの木が見たかっただけなので、それで満足しています。
DSCF2715.JPG

オリーブの木が揺れているので、見ていたら黒い大きな鳥が。
可愛い小鳥なら嬉しいのですが、ヒヨドリが小鳥を追い払ってしまいました。
ヒヨドリにも生きる権利はあるのですが、つい小さいものに味方してしまいます。
カラスかと思ったのですが、調べたらヒヨドリとありました。
ムクドリ.JPG

夫に気持ちよく畑仕事をしてもらうために、私はせっせと草引きをします。
労働時間はもちろん私のほうが数倍。
この日は小雨の中最後の仕上げをしました。
IMG_6555.JPG

今年もたくさん収穫できたアスパラガス。
ポキっと折ると、水(水じゃないですね。なんて表現したらいいんだろう?)が滴ります。
これを食べた後は当分お店では買えません。
この薄い葉が風に揺れるのを見るのも好きです。
もちろん冬になる赤い実も。
細い草のようなものは、侵略してきたニラです。
頑張るアスパラ.JPG

フェイジョアはなんとなく買ってしまいました。
でも、収穫時期と食べごろが難しい。
しかも我が家のはとても小さいのです。
なんだか無駄なものばかり、アチラコチラに植えてしまって。
無計画です。
フェイジョア.JPG

和室の窓はいつも障子が閉まっていて、ほとんど開かずの間です。
娘たちが来たとき、♡A♡を預かったときのお昼寝部屋。
着物を着る部屋でもあったのですが、今は着物を着て出歩くと不謹慎に思われるのではないかと不安で着られません。
しかもこの裏庭はトイレの窓かお風呂の窓からしか見られません。
それで、つい手入れがおろそかになります。
見かねてやっとこの間、やはり小雨の日に草引きをしました。
夏の雨で風邪を引いたことはないし、蚊も濡れたくないのかあまり出てこないので絶好の草引き日和です。
IMG_6553.JPG

アナベルも小ぶりなものが好きです。
台の下の青い靴は☆もー☆が、はじめて外でちゃんと歩いた靴です。
ファーストシューズは幸運を運ぶという話を聞きました。
厳密に言えばファーストシューズではないのかもしれませんが。
ステンドグラスは亡くなった叔母の作品です。
IMG_6564.JPG

とても蒸し暑くなってきたので、マスクをしながら歩くと頭がボーッとしてきます。
民家の近くの通りでも殆ど人に会うことはないのですが、なんとなく外すのがためらわれます。
希望が丘に入ると更に人に出会うことは少ないので時々マスクを外して深呼吸します。
でも、これ以上熱くなるとこの時間の散歩は難しくなりそうです。
朝夕は忙しいし、夜は怖くて一人で歩けないし。
室内で何かしたほうがいいかもしれませんね。



























































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

miky
2020年06月30日 08:45
こちらの記事に気がつかずにいました。
想像以上にとても広いお庭なんですね。おうちも広そう〜!
アスパラが庭で採れたり、オリーブの木が庭にあるなんて憧れです。
ファーストシューズや、ステンドクラスの飾ってあるコーナーがあるなんて、ステキですね。
MOMさんのセンスの良さが光っています。(センスない私から言われても。。ですが。f^_^;)
2020年06月30日 18:03
mikyちゃん こんばんは~

褒められると恥ずかしくなるような庭と家です。
もっと物を少なく、素敵なものを1つか2つスッキリ置ければいいのですが「安物買いの銭失い」と祖母に言われたように、なんだかちまちまとした家です。
庭が広いのはあまりいいことでもありませんよ。
草引きをしょっちゅうしないといけないし、手間もお金もかかります。
年をとったら(これ以上)どうしようと、時々不安になります。
yasu
2020年07月02日 21:36
週一回のウオーキング、素晴らしい。体力作りをしてますね。
これからは暑くなりますので、マスクは外したりして、熱中症にならないようにして下さいね。
小生は、田舎道をマスクなしで歩いたりします。深呼吸すると気持ちがいいですね。

畑の草取りお疲れ様です。 いつ見ても綺麗にしていて、草が生える余裕すらないですね。
これなら、ご主人様は畑仕事に専念出来ますよ。さすが、内助の功ですね。
見習わなくては・・(^^ゞ

2020年07月02日 23:26
yasuさん こんばんは~

ありがとうございます。
実は前回でかけた時に、もしかしたら熱中症ではと思いました。
頭が痛くなって、少しぼーっとしました。
お水も沢山のんだし、帽子もかぶった上で日傘も持っていたのですが。
真夏は無理かと思うので、室内でビデオを見ながらヨガかストレッチでもしたほうがいいような気がします。
でも、一人で運動はなかなかできません。
体力だけはあるつもりだったのですが、それも無くなりそうです。

草引きはストレスがたまりません。
ただひたすら草を引けばいいのですから。
いろんな道具を使って、草を根っこから引き抜けたときの気持ちよさ。
これも結構足腰鍛えられるかな。
ば~ば
2020年07月03日 07:27
睡蓮と鯉・・・『モネの池』のようですね
実のなる樹は楽しみですが、結実を待っているのは人間だけじゃナイですね
ヒヨドリ、とぼけた顔でしっかり熟すのを待ってます
いつもお手入れされたお庭、とりどりの花や小さな果実、野菜など庭のナイ身は憧れの目で・・・草引きを除けばね(๑´ლ`๑)フフ♡
2020年07月03日 10:41
ば~ばさん こんにちは~

いつもあるいでいる遊歩道の下にあるので、気に隠れて見えていませんでした。
人声とキラキラ光る水面で気が付きました。
とても小ぶりな睡蓮で下から、鯉が大きく見えました。

キウィを植えていた時は、鳥に食べられることはなかったように思います。
熟さないと美味しくないからですね。
いまリビングの窓を開けるといろんな鳥の鳴き声が聞こえます。
ウグイスの他にとてもきれいな鳥の声が聞こえるのですが、姿が見えないので名前を知ることができません。

高い声で巻き舌のような鳴き声を出すんですよ。
この写真の後、2日もしたらまた草がたくさん生えています。
こんな時に庭で熱中症で倒れて、救急車で病院に運ばれたくないので今年は要注意です。
私も草が生えないお庭がほしいです。