寿長生の郷 梅まつり

何度も行っている”寿長生の郷”の梅祭りですが、この日はあいにく雨模様。
開花が早まる予想で梅祭りを前倒しをしたようなのですが、数日前にまた寒くなったのでこの日はあいにく3分咲きでした。

総合案内所付近の梅です。
赤・白・ピンク3色がきれいに混ざり合っています。
総合案内所では、本当に一口の”あも”とお茶がサービスされます。
画像


赤い梅の枝はまさに”怒髪天を衝く”といった伸び方です。
画像


混雑する時間をさけるために、まずは梅窓庵に向かいました。
お土産売り場も古代雛展示場も素通り。
お迎えの灯が雨に煙る寒い道を明るく照らしてくれました。
画像


11時半開店なのですが、寒いのでその前に入れていただけました。
以前食べてとても美味しかった”朴葉焼き”です。
近江牛がとても柔らくて見た目ほど脂っこくありませんし、お野菜も結構入っています。
美味しいお肉を少し食べたい年ごろにはちょうどよい量です。
小鉢のお豆腐はごま豆腐かと思いましたが、ワサビをつけても甘かったので”峰岡豆腐”だったのかもしれません。
前回は固形燃料でしたが、今回は小さなガスコンロで火力の心配なく好きな焼き加減を選べました。
画像


窓際の席から見える梅林です。
画像


せっかく来たので小雨の中を散策しました。
梅林が一望に見える高台まで上がってみました。
画像


自然をなるべく壊さない工夫でしょうか?蓮池に向かう小さな流れがありました。
画像


比較的新しいパン工房”野座”があります。
季節限定の梅を使ったパンがありました。
買ったパンを2階で食べることもできます。
画像


野座の前の広場には梅祭りのための屋台がありました。
屋台で買ったものやパンを食べるためのものだと思います。
温室くらいの暖かさでした。
画像


入り口付近にあるお菓子売り場と展示場に行きました。
展示場にはたくさんの古いお雛様。
古いお人形がちょっと怖い私は、その中でもあまり怖くないものをうつしました。
画像


展示場にはお雛様のほかに、季節限定の食品がありました。
いろいろ味見もさせていただいて、梅ポン酢と梅干を買いました。

午後のお茶は我が家で。
ロールケーキと作り置きのイチゴアイスクリームを食べながら、楽しいおしゃべり。
次のお花見は桜かな?

4日の出来事ですが、書き上げた後更新するのを忘れていました。
あらら~。大丈夫か、私?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ば~ば
2019年03月10日 12:59
マンション入り口の梅はとっくに散って、バス通り傍の梅並木は散り始めの花弁ハラハラ
日向の桜(緋寒桜か河津桜)の蕾が色づいてます

夫が逝ったあとに親しく接してくれた友人が続いて亡くなり、私はちょっと引き籠り状態です
なんだか体力も気力も一気に、老化が早まりそう~~;
MOM
2019年03月10日 21:02
こちらではまだ梅は綺麗に咲いています。
後1月もすれば桜の花が見られます。

私は40代~50代の間に、親しい友人3人ともお別れを経験しました。
少しの間食事も喉を通らなくなり、笑ったり楽しいと思うことに罪悪感がありました。
今でも時々楽しかった時のことを思い出します。

体力と気力は年々低下していきますね。
もともと出不精なので、一人で出かけることはあまりありません。
用が無いのにのにぶらっと出かけることはほとんどないんです。
だから無理をしてでもジムに通っています。ほとんど義務ですね。
お食事にも気を配り、体調もちゃんと管理なさってるし、多分同じお年頃の方たちよりお若いのではないかと思います。
お近くでしたら、首に縄とまではいきませんがお尻を押してどこかにお花見にでも出かけられるのですが。
気分転換に懐かしい京都でも観光なさったらいかがですか?
多分私よりお詳しいと思いますから、案内していただけたらお供しますよ。
miky
2019年03月12日 10:17
寿長寿の里の梅まつりですか。雨で少し残念でしたね。
でも、沢山の梅の花、見事ですね。(OvO)
パン工房は、一昨年行った時はありませんでした。多分、、。
朴葉焼き、結構たくさんお肉が入っていますね。柔らかくて美味しそう~!

昨日、甘夏5個でジャム作って、今朝食べたら、苦くて。。
(苦い方が好きなので、と、でもあまりに苦すぎました!)
さっきから、家にあった別の柑橘の実だけ入れて砂糖も足して煮直した(めんどくさー。>_<)んですが、なんだかよけい苦くなったような。。
もうガッカリですー!悲しーー。。T^T
でも苦いのは、栄養あるとあったので、もう、ジャムというより、薬用として、少しずつ少しずつ消費するしかないですかね。。
MOM
2019年03月12日 22:44
mikyちゃん こんばんは~

前回は満開時に行けたので、お花もきれいでしたけど梅の香りがしました。
パン工房で友人が生地に梅を少し練りこんで中にミルククリームを挟んだパンを買いました。
我が家でケーキと一緒に半分ずつして食べましたが、美味しかったです。
朴葉焼きは少々お高いのですが、「たまにだからいいよね~」と言いながら美味しくいただきました。

以前、ゆずジャムを作りました。
苦いのは苦手なので何度も茹でこぼしましたが、栄養価も抜けてしまったかな。
我が家は誰も食べないので、全部お友達に配りました。
作ってみたかっただけなんです。
一度苦みが出たものは、多分何を足しても抜けないと思うのですが、紅茶に入れてもダメかな~?
yasu
2019年03月13日 21:24
蓮池に流れる川は紆余曲折しながら柔らかな流れにしているのでは? 今の雛人形は優しい姿や顔立ちですが、昔の雛人形は古ぼけて怖い感じのものがありますね。 つい目をそらしてしまうような、梅も咲き揃いましたね。MOMさん やはり花より団子ですかね。
MOM
2019年03月13日 21:47
yasuさん こんばんは~

小雨のお花見もなかなか風情があるとは思うのですが・・・
朝、雨を見た途端に私の小さなお頭はお花見から美味しいランチに切り替わりました。
花も団子もが理想なのですが。

写真のお雛様は長年辛いことをたくさんご覧になって、ちょっと不幸が似合う女優さんのようなお顔になられたのでしょうか。


この記事へのトラックバック