MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本最大十一面観音座仏・櫟野寺

<<   作成日時 : 2018/11/04 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

滋賀県甲賀市甲賀町楽屋にある櫟野寺(櫟野寺)の薬師如来坐像の特別拝観に行ってきました。
もちろん写真は写せませんが、並んでいる仏様はほとんど重要文化財でした。
山門までは石仏様が並んで迎えてくださいます。
画像


33年に一度全面御開帳されると聞いて行ってみました。普段はお顔のみ拝見できます。
つい最近東京の博物館で展示されたそうで、仏様をお連れする準備に2ヶ月かかったそうです。
「1200年前(平安時代)に比叡山の開祖伝教大師様が、霊夢を感じてこの地の櫟(いちい)の生樹に下彫刻されました。」と、とても綺麗な案内の方が丁寧に説明してくださいました。
パンフレットをダウンロードしました。中央の仏様がいちいの観音様です。
画像


油日神社では映画やドラマの撮影がたくさんありました。
ロケ記録を見たら、見たことのある映画やドラマがありました。
一番最近ではNHKの朝のドラマ「わろてんか」でした。
この道をかけるヒロインたちの姿を思い出しました。
画像


小さな祠の横に根本から4本に株別れした大木がありました。
くねくねと面白い。
画像


最後に大鳥神社に詣でました。
画像


スサノオノミコトをお祭りしてあり、木像が重要文化財だそうです。
静かで友人と二人でのんびりお参りすることが出来ました。
画像


親子のような夫婦のような石灯籠。なんだか可愛くて、ずっと眺めていたいようでした。
画像


気になっていたお店でランチをしましたがちょっと期待はずれだったので、3時のお茶は我が家になりました。
彦根の銘菓”埋もれ木”は井伊直弼公が青年時代に過ごされた「埋もれ木舎」に因んで名付けられたそうです。
白インゲン餡を求肥で包んで、和三盆等に抹茶を混ぜたものをまぶしてあります。
結構甘いのですがとても上品な甘さです。
茶道教室に通ったわけではないので全くの自己流ですが、とにかくもっこり中央の泡が盛り上がるように、細かい泡ができるようにと気をつけてお茶を点てています。
友人は紅茶とお抹茶はほとんど我が家でしか飲んでないそうです。
画像

画像


12月3日に帰国しますが、12月5日にできれば最後の紅葉をどこかに見に行こうと約束をしました。
どうかきれいな紅葉が残っていますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
そちらの晩秋はいかがですか?
日本各地、急速に冬に向かって北日本からは雪便りが次々に
近畿地方の紅葉、お帰りの時期まで綺麗に保っているとイイですね
ば〜ば
2018/11/05 06:36
お抹茶、いいですよねー。砂糖の害を消すそうですね。本当はまめに飲みたいです。
MOMさんは、お抹茶も点てられるんですか。すごいなあ。
私は、緑茶でさえ、なかなか自分で淹れて飲んでいません。でも、暇な夫が毎朝、2つ水筒にお茶を入れてくれるので、有り難く頂いています。(^_^)ゞ
クラブハリエのバームクーヘン、おいしいですよね!
アメリカ、お気をつけて、行ってらっしゃーい!!滞在記、楽しみに待っています。(*'▽'*)
miky
2018/11/05 08:00
仏様のお顔はそれぞれ違いますね。
穏やかなお顔を彫刻された彫師の方達もきっと穏やかな性格の方だったでしょうね。
境内に行くと物静かで、空気が澄んだような感じがします。
yasu
2018/11/05 21:58
ば〜ばさん こんばんは〜

いきなり紅葉し始めるような気がしますが、私がいる間には無理なようです。
近所の桜並木はきれいな紅い葉ではなく、茶色っぽい枯れたような葉を散らしています。

今日は京都まで娘に頼まれているものを買いに行きました。
何故かいつもより観光客の姿が少なかったような気がします。
紅葉めぐりをしていて、四条あたりには来られていなかったのかな?
MOM
2018/11/05 22:21
mikyちゃん こんばんは〜

私のお茶は点てているというようなものではないのですよ。
必死で泡立てている、という感じです。
だから台所で点てて、テーブルに運びます。
カウンターの向こうにいて肩から上しか見えないので、手元はワチャワチャです。
良く言えば白鳥の水面下の足のようなもの(笑)
良く言いすぎでした。

たねやは身近過ぎてかえってバームクーヘンを食べることは少ないです。

伊丹まで行き、成田で乗り換え、ボストンへ。
朝10時ころに家を出てあちらには何時につくのやら。
ほぼ1日がかり、考えただけでうんざりです。
飛行機嫌いの私にはほぼ拷問状態です。
何本映画が見られかな?


MOM
2018/11/05 22:32
yasuさん こんばんは〜

私は櫟野寺を新聞の滋賀版の小さな記事で初めて知りました。
今日JRの駅で大きな櫟野寺のポスターを見てびっくり。
それはそうですね。国宝級の仏様がたくさんいらっしゃるのですから。

静謐というのがぴったりの油日神社でした。


MOM
2018/11/05 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本最大十一面観音座仏・櫟野寺 MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる