MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 寿長生の郷・叶匠壽庵

<<   作成日時 : 2018/03/21 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

15日、大津市にある寿長生の郷に梅見に出かけました。
7日に行った津市の結城神社は満開でしたが、寿長生の郷は5分咲きでした。

この梅園の梅の実は叶匠壽庵のお菓子に使われているそうです。
画像


梅まつりで販売される山野草はここで育てられています。
欲しい花があったのですが、これ以上鉢を増やせないので我慢我慢。
画像


梅林の奥にある多聞天。
画像


今日の一番の目的はこれです!
去年の紅葉祭りのときに食べたのですが、美味しかったのでまた食べたいと思っていました。
紅葉まつりと梅まつりの時のみのメニューです。
近江牛の朴葉焼きはお肉の柔らかさはもちろんですが、お味噌がとても美味しい。
画像


ランチの列に並ぶ為に急いで歩いたので、行きに素通りしたところを廻りました。
三徳苑(お菓子売り場)に飾ってあるおひな様です。
遠すぎてお顔がわかりません
画像


薄暗くて趣はあるのかもしれませんが、私はもう少し明るいところでお菓子を選びたいです。
画像


散策路には沢山の木が植えてあります。
気になるこの木の名前が分かりません。
画像


お迎えどころ(案内書)にも帰りに寄りました。
ここでは一口サイズの”あも(小豆を固めたものの中心にお餅が入っています)”とお茶のサービスがあります。
私達は白梅のソフトクリームを食べました。
ほんのり梅の香りがして、甘さ控えめで美味しかっったです。
画像


白梅が圧倒的に多いのですが、所々に紅梅が植えてあります。
しだれ梅も好きですが、まっすぐ空に向かって伸びる梅も大好きです。
画像


今回も目もお腹も満足、満足。
♫梅は咲いたか 桜はまだかいな〜♫
今年はどこに行こうかな〜。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
梅見物の〆になるかしら、あちこちから桜便りが届いてきてますね

私は飛騨高山で飛騨牛の朴葉焼きを食べましたが、朴葉って香りがイイですね

美味しいモノ食べ歩き、久しくしてません…仲間が減っちゃって~~;

>気になるこの木の名前
山茱萸(さんしゅゆ)の花ですね…♪庭の山茱萸の木〜鳴る鈴かけて〜の民謡が
ば〜ば
2018/03/22 08:57
朴葉焼き、美味しそうですー。
寿長生の郷、行きたいなあ。
懐石料理を食べて、和菓子を作りしたいです。
でもそれじゃ大分予算がかかってしまいますね。(e_e)
miky
2018/03/22 16:00
ば〜ばさん こんにちは〜

気温差の激しい日が続きますから、桜もどうしたら良いか迷っているのでは。 だからお花見の計画が立てられません。 今度飛騨に行ったら(行くかな〜?)飛騨牛の朴葉焼きを食べ比べてみたいです。 家の庭にもサンシュウの木がありちょうど今花が咲いていますが、小粒の小さな花です。 サンシュウでもいろんな花が咲く木があるのですね。 昔祖母がよく歌っていたのですが、子供の私は「山椒の木」と聞き違えていて、庭に植えることになってサンシュウという木もあるのだと知りました。
MOM
2018/03/22 17:05
mikyちゃん こんにちは〜

寿長生の郷は年中空いているのですが(定休日以外ですが)、私が行くのは春と秋のお祭りのときだけです。
懐石料理は高いのにそんなに好きなものがでてこないし、お祭りの時期は別の場所で別メニューが用意されます。

甘味処もあるのですが、朴葉焼きの後ではとてもともてです。
ソフトクリームは別物ですから(笑)

京都市内の和菓子屋さんでも和菓子教室があるようですよ。
MOM
2018/03/22 17:11
奥行きのある梅花は春の到来を感じますね。
前年剪定した梅の木、ピンクの梅花写真を見たり、我が家の近くにある梅の木を見たりして新芽が伸びる勢いを感じております。

近江牛の朴葉味噌焼き、美味しそうですね。飛騨高山の朴葉味噌もいけますよ。
yasu
2018/03/23 22:52
yasuさん こんばんは〜

今日辺りからまた春を感じられます。
三寒四温などというものではありませんでしたね。
こちらは雪は降りませんでしたが、とても寒かったです。
寿長生の郷に行った日もとても寒くて、梅が寒さに縮こまっていたようです。

暖かい部屋で朴葉焼きを食べたらとても幸せな気分になりました。
あ〜ぁ、また花より団子だと思われたでしょうね。
MOM
2018/03/23 23:06
お花見も始まって楽しくなってきましたね
一足早くブロガーさんたちのお花見の様子を拝見!
幼友達三人と月一でランチとおしゃべり会 ? も
この冬ばかりは1〜2月と集まれませんでした
それほど雪と寒さがきつかったのです、
先日 三ヶ月振りに集まりましたよ。
hohsi117
2018/03/24 13:13
hohsiさん こんばんは〜

外にお花見に行ってる場合じゃない庭になり始めました。
急に暖かくなったら、草も元気に伸びだしてきて。
今日も明日も庭の手入れです。

幼友達が近くにいないし連絡も取り合っていませんから、羨ましいですよ。
今年の冬はかなり厳しかったですからね。
楽しい春がやってきました。
私もお花見に行く計画を立てています。
でも、桜の開花を予想するのが難しそうです。
MOM
2018/03/24 21:40
お花は、ミツマタと思います。
ミツマタはジンチョウゲ科
サンシュユは我が家にあるので.......
サンシュユは、ミズキ科
稗つき節のサンシュウは、山椒のことでして宮崎の方言でサンショウをサンシュウと言うそうです。
以前ガイドさんから、お聞きしました。
☆ひな☆
2018/03/25 10:36
お花の名前は、ミツマタです。
ジンチョウゲ科です。
ひえつき節は、庭の山椒の木なのですが、方言でサンンシュウと言うそうです。
サンシュユ(山茱萸)はミヅキ科で、全く別物です。
☆ひな☆
2018/03/25 13:51
ひなさん ありがと〜

回り回って、私の勘違いは正しかったってことですね。
祖母の歌を聞いて山椒だと思っていましたから。
だって、子供の頃サンシュウという気があることを知りませんでしたから。

家の参集も今満開です。
柔らかい黄色で大好きです。
MOM
2018/03/25 14:08
花の名はひなさんが正解で三椏です
花は良く似てるので山茱萸かと思いましたが、近所のお庭に三椏があるので見に行ったら、その花と同じでした

山茱萸なら秋に赤い実を付け、漢方薬『八味地黄丸』の原料
で、民謡に唄われるのは“山椒”か“山茱萸”かと言うのは両説ありですが、平家落人伝説の唄と考えて山茱萸とする有識者が多いです
ば〜ば
2018/03/26 18:07
ば〜ばさん ありがとうございます

三叉も名前は知っていましたし木も見たことがありましたが、花が咲いている時に見たことがありませんでした。
でも、いま木を見ても三椏と言い当てることは出来ないと思うのですが。
わざわざご近所まで見に行ってくださったのですか?
ありがとうございます。
MOM
2018/03/26 20:28
急に春めいて来ました
午前中 筋トレセンターの帰りにサクラの季節は此処
と言う場所を通って見ました
日当たりのいい場所はずい分つぼみが膨らんで居ました。

お庭手入れも忙しく成っている事でしょうネ。
hohsi117
2018/04/03 15:54
hohsiさん こんばんは〜

とてもいいお天気が続いたので、桜があっという間に満開になって、今は桜吹雪です。
そちらはこれからが楽しみですね。

庭の草の伸び具合が早くて、なかなかきれいになりません。
MOM
2018/04/03 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
寿長生の郷・叶匠壽庵 MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる