MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 高島のザゼンソウ

<<   作成日時 : 2018/03/01 00:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

新聞で開花状況を見るたびに行って見たいと思っていた、高島市今津町のザゼンソウの群生地に行って来ました(連れて行ってもらいました)。
座禅草は僧侶が座禅をしているように見えるのでつけられた名前だそうです。
高島市は我が家から車で2時間弱かかりました。(ちょっと迷いましたから)

群生地は想像と少し違って(山の中だと思っていました)、住宅街の直ぐ側にありました。
この林の中でひっそりと咲いています。
地面から沢山、まるで筍のように少し顔を出しているのが見えます。
画像


雪の中からやっと顔を出した、まだ蕾です。
画像


開花前に発熱して25度位まで温度を上げ、雪を溶かして顔をだすそうです。
「今多分発熱してます」とボランティアの方が説明してくださいました。
画像


これは花の盛りがそろそろ終わる頃。
画像


画像


高島は豪雪地帯なので、道を訪ねた親切なおじさんが「この間は60cm積もったよ」とおっしゃっていました。
暖かい日が続いていたのに、この日はとても寒く久しぶりに長いブーツを履いて、長いコートを着ました。
山にはまだ沢山雪が残って銀色に輝いていました。
画像


寒くて体が冷えたので、暖かいおうどんが食べたくなりナビを見ながらお店探し。
先に行ったお店は外観を見て入る気がなくなり、このお店は2番めのお店です。
熱々の鍋焼きうどんを食べて体がポカポカになりました。
画像


帰りは道の駅に寄って、スーパーより安くて新鮮な野菜を買って帰りました。
画像


「ありがとう。お疲れ様」と長いドライブで疲れた友人に我が家でのんびりお茶をしてもらいました。
念願の座禅草を見られて楽しい1日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家からそんなに遠くない高幡不動にもザゼンソウが咲きます
もう8年ほども前に観に行って「不思議な花」と思いました
開花の前に自家発熱する…ますます不思議な花
ば〜ば
2018/03/01 09:22
ザゼンソウて初めて知りました。
ほんと、25度くらいまで発熱して雪を溶かすなんて、自然の営みって不思議ですごいですね。
高島市というところは、滋賀県なんですか?
miky
2018/03/01 14:23
ば〜ばさん こんばんは〜

本当に不思議な花ですね。
これによく似た形のマムシソウというのがありますが、こちらは見るからに気持ちが悪いんです。
ハンカチの木がある神社で見たのですが、そこは見ないようにして通ることにしています。
座禅草はダルマソウとも言うそうですよ。
達磨大師が座禅を組んでいる姿に見えるからだそうです。

夫は仕事で忙しいし、遠いので一人でドライブは嫌だし、ドライブ好きの友人に連れて行ってもらいました。
MOM
2018/03/01 18:47
mikyちゃん こんばんは〜

毎年新聞に載るのですが、何しろ遠くて。
私デブ症ですから(笑)
雪の中から自力で出てくるんですよね。
座禅草とか達磨草とか呼ばれるだけあって、精神力も強いのかも。
この根性を見習わなければ。

高島市は滋賀県の湖西地方にあり、豪雪地帯だそうです。
綺麗な水の流れる「カバタ」とか中江藤樹(近江聖人と称えられた、陽明学者だそうです)が有名らしいです。
CMで有名になったメタセコイヤ並木はこれよりまだ遠いです。
MOM
2018/03/01 18:57
雪を掻き分けるように一番に顔を見せる
山野草のザゼンソウですね、
こちらで見られるのは5月近く
山の中では・・・
里山では少なく成っています。
hohsi117
2018/03/08 15:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
高島のザゼンソウ MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる