MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 寿長生の郷

<<   作成日時 : 2017/11/23 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

滋賀県に「叶匠壽庵」と言う和菓子屋さんがあります。
私はこのお店の和菓子が好きです。甘すぎない餡がとても美味しいのです。
お店の落ち着いた雰囲気も好きです。
大津市大石の6万三千坪の丘陵地に「寿長生の郷」があります。
お店で販売している和菓子材料の柚子や梅の木を育てたり、茶室で使う炭焼き小屋もあります。
秋の収穫祭りがあったので、友人と出かけました。
車とスマートフォンのナビ、両方を見ながらのドライブでしたが、遠回りやら同じ場所をぐるぐる回されたり。

古民家を移築した総合案内所です。
画像


画像


訪れた人は茶菓の接待が受けられます。
空腹時のほんの一口はたまりません。
画像


長屋門を入るとお菓子売り場や展示場があります。
画像


古民家(茶室)にもみじの赤がポイントになります。
画像


こちらは広い茶室。
お庭を見ながらできたてのお菓子とお抹茶で一服。
ナビに迷走させられお腹が好きすぎて御食事処に直行したので、ここは次の機会に。
画像


普段はチョット(かなり)お高い要予約の懐石料理かお弁当だけなのですが、イベントの時期だけメニューが増えます。
食べ始めてからお料理を写し忘れたのに気がついたので、パンフレットを写しました。
近江牛の朴葉焼き御膳をいただきました。
と〜っても美味しかった。
画像


広い園内をのんびり歩きながら、楽しいおしゃべり。
紅葉にはまだ少し早いようでした。
画像


友人は「初めて来たけど、また来たいわ」と喜んでくれました。
次は梅まつりかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
「叶匠壽庵」は都内にもいくつか出店しています
町田のお店が近いので、夫存命中はよく連れて行って貰いました
いまの時季では、栗が入った『一壺天』が好きでした

古民家のお休み処の大きな木を刳り抜いた椅子が素晴らしいですね
ば〜ば
2017/11/24 06:01
偶然ですね。
ランチに添えてあったデザートの和菓子が一壺天でした。
私は「あも」が好きなのですが、一人で食べるには大きすぎてなかなか買えません。
「たねや」ばかりが有名になったと思っていたのですが、「叶匠寿庵」も支店ができているのですね。

この椅子は座り心地が良かったですよ。
MOM
2017/11/24 21:02
秋の一日を楽しまれたわね、
紅葉期間が長いそちらが羨ましいこと。

店内の臼をかたどった椅子が素敵!
本物の臼みたい。
hohsi117
2017/11/28 15:50
hohsiさん こんばんは〜

彼女も孫守りで忙しいので、なかなか長時間のお出かけができません。
この日は息子さんが休みなので、のんびり出来ました。
滋賀も京都もまだもう少し紅葉を楽しめます。
友人が忙しいのでなかなか予定が立てられませんが、駆け込みでもう少し楽しみたいと思います。

この椅子結構座り心地が良いのですよ。
MOM
2017/11/28 16:55
こんばんは
「叶匠壽庵」
どこかで聞いた覚えがある?
横浜のデパートに販売所があったことを
思い出しました
普段の私には手が出ませんから
偶に到来物があった時は
しっかり味わっていただきます(笑)
食べ物にこだわりがない人間でも
美味しいものが好きに決まっていますよね
紅葉を愛でて美味しいものを食べて
MOMさん優雅ですね

近い内、ポストを覗いてください
松風U
2017/11/28 19:50
松風さん こんばんは〜

今では「たねや」のほうがよく知られているようですが、私が滋賀に来た頃は「叶匠壽庵」の方がちょっとお高めの上品な和菓子屋さんという感じでした。
「たねや」は商売上手なのか、いつの間にか大きくなってしまいました。
そのかわり私が好きだったお菓子はもう作られなくなりました。
がっかりです。

私の場合、目とお腹は直結していて、目だけでは満足しないようです(笑)

ダイレクトメールだらけのポストですが、見に行く楽しみができました。
ありがとうございます。
MOM
2017/11/28 22:01
茅葺屋根を見た時、童話の世界に引き込まれる思いになり、竈を見ては昔を懐かしみ、臼の椅子を見た時は丁度お尻のはまるサイズで上手く利用している事に感心し、近江牛の朴葉焼き御膳はきっと美味しかったであろうなぁと想像しておりました。
甘いお菓子は地元のお菓子屋さんが競合しており、新商品の開発やら既存の商品をいっぱい出しておりますが、生憎甘いお菓子が苦手ですので、すみませんがこの甘いお話には着いていけませんでした。
紅葉が見頃で良かったですね。 
yasu
2017/11/29 17:58
yasuさん こんばんは〜

昨日コメントを入れたつもりでしたが、寝ぼけてまた違うところをクリックしたみたいです。

この椅子結構座り心地が良いのですよ。ここに入らなくなったら「えらいこっちゃ」です。
お味噌の味も良かったのですが、お肉がとても柔らかくて美味しかったです。
野菜もたっぷり入っていたのでお腹がいっぱいになり、デザートの和菓子は持ち帰りました。
私の周りには甘いものがお好きな殿方が結構いらっしゃいますが、yasuさんは「いける口」なのですね。
滋賀県にも美味しいお酒があるそうです。
MOM
2017/12/01 00:26
寿長生の郷、一度だけ今年の春に行きました。
森の中で、梅の木がたくさんあって、梅の花の時期にまた来たいと思いました。
私も、中でもあもといっこてんが大好きです。確かにあもは買っても、うちも夫は少しだけしか食べないので、私しか食べる人がいなくて、買うのはちょっとためらってしまったりします。
朴葉焼き、とっても美味しそうです。この間行った時は、懐石はちょっと手が出ないし(ほんとはああいうの大好きなんだけど)お蕎麦の方のお店に入りました。「お蕎麦じゃ、うう、足りないかも。。」と心配しましたが、鍋仕立てのがあって、野菜もたくさん入っていて、十分お腹いっぱいになりました。あ。。すみません、食べ物の話になると、止まりません。。σ(^_^;)
miky
2017/12/01 10:27
mikyちゃん こんにちは〜

私も一昨年梅の時期に行きました。
その時はメインを注文して副菜はバイキングでした。
あもは中の求肥が桜味だったと思います。
買って帰って友人に半分おすそ分けしました。

朴葉焼きおいしかったよ〜。
また食べたいと思いました。
私も食べ物の話好きですよ。

今日はジムで知り合った人を教林坊に案内しました。(月曜日に行ったとこなんだけど)
目の保養をした後、いつものとおりお腹もなだめてきました。
その後はバタールの美味しいお店に案内して、とても喜んでもらえました。
自分の好きな場所や食べ物を喜んでもらえると、自分が作ったわけじゃないのに嬉しいです。
MOM
2017/12/01 15:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
寿長生の郷 MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる