MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 近江八幡へ

<<   作成日時 : 2017/07/17 07:42  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

なんとほぼ1月前の日記になります。

22日、近江八幡のたねやの新しい施設「ラ・コリーナ」に行きました。
画像


懐かしい和菓子の木型がたくさんありました。
画像


和菓子、バウムクーヘン、小さなオムライスのお店の他にも広い中庭にはコンテナハウスが並んでいます。
一度食べてみたかったアランチーノ。
近江産の赤米と黒米、野菜をトマトピューレで味付けして、中にゆで卵を入れて揚げてあります。
イタリア料理店で食べるライスコロッケよりあっさりしていて、赤こんにゃくや小豆も入っているので懐かしいような味がしました。
画像


黒蜜入りのかき氷1つをみんなで分けて食べました。
画像


先におやつを食べてランチは別の場所で。
賑やかなので心配していましたが、他の大人たちの大声で子供達の声があまり気になりませんでした。
画像


その後、比牟礼神社を参拝して、八幡堀を散歩しました。
何方も子どもたちはとても楽しんでいました。
画像


画像


画像


画像


この日は子どもたちのために手巻き寿司。
お造りの他に牛肉の佃煮や卵焼き、焼き鮭をほぐしたもの、きゅうりなど。
大喜びでたくさん食べてくれました。
画像


4人で仲良くテレビを見ています。
さっきまで奇声を発して走り回っていましたが、この時だけとても静かです。
画像


子どもたちはとても元気に走り回っていて、賑やかというか騒々しいというか。
楽しく遊んでいても、喧嘩をして泣いていても何方も大騒ぎです。
少しでも楽しい思い出を作って欲しいと思う、じいじとばぁばです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
【たねや】を知ったのは半世紀ほど前、“栗の茶巾絞り”という菓子の取材からです
その後は時季ごとのお菓子を送って頂いて…銀座【三越】に出店されていたので、よく買いに行きました
ただ〜他の名店とバッティングするお菓子も多くて、仕事柄他人には言えませんでしたが

子どもたちは自分で巻き巻きする“手巻き寿司”が好きですね
寿司そのものが好きなのか、巻き巻きが好きなのか解りませんが大はしゃぎで食べてくれるから嬉しいです

纏めるのが大変な元気盛りの子供が4人、それだけで私はパニックになりそう…MOMさん、ガンバ!!
ば〜ば
2017/07/17 17:19
お孫さん達に囲まれてさぞ賑やかで忙しかった事でしょう。
その忙しさや慌ただしさに只々お疲れさまとねぎらいたい気持ちになりました。
我が家はこの22日から一週間孫たちに振り回されそうです。(あぁ、恐ろしや・・‼)
MOMさん手作りの料理に舌鼓を打ちしながら食べられるご家族様の様子が伝わって来て幸せなご家庭を感じ取りました。
yasu
2017/07/17 23:30
ば〜ばさん こんばんは〜

たねやの他に叶匠壽庵という和菓子屋さんもあります。
私はそちらのお菓子も好きです。

くるくる回るお寿司にも行きたいのですが、自分で巻くのも好きなようです。
手巻きの時はいつも牛肉のしぐれ煮を作るのですが、これが好物です。

4人いると耳鳴りがするほど賑やかです。 娘達は日曜日にアメリカに戻ります。 後1週間、体力が何とか持ちました。
MOM
2017/07/18 01:19
yasuさん こんばんは〜

4人のおチビさん達は賑やかなんてもんじゃありませんでしたよ。
今は二人になって少しましになりましたが、それでも結構賑やかです。

yasuさんのお宅と入れ違いですね。
友人は孫守は3日で十分だと言っています。
孫たちが帰った後寝こんだという人もいるんですよ(笑)
私は少しの間、孫の叫び声が聞こえるような気がします。
MOM
2017/07/18 01:28
相変わらず目のまわりそうな活躍ぶりですね
大きくなったとは言えまだまだ手もかかるでしょうが
やがてひっそりとした大人のお孫さんに変身しますよ
私も60歳代の頃4人の孫の世話を
頼まれたことがありました
子どもたちはまだ若いと思ったのでしょうね
頼んだ彼らはそそくさと音楽会へ出かけて行きました
まあ、一晩だけですから何とかなりましたけど
MOMさんは長丁場ですものね
さぞ大変なことと思います
暑さの折、お体お大切に
松風U
2017/07/20 16:35
松風さん こんばんは〜

目が回る生活はまだ続いています。
孫守を楽しみたいのですが、娘が仕事をしているので家事はもちろん助けてもらえません。
ひっそり暮らしていたので、いきなりの賑やかさと仕事量が増え少々疲れ気味です。
食事の支度をしていても「ばぁば遊ぼ」と言われますが、なかなかすぐに「はい」とはいえません。
家事も何もしなくてよければ1日中子どもたちと遊べるのですが。

あと少しなので、昨日から叱るのは止めています。
ぐっと我慢もストレスが溜まります。
MOM
2017/07/21 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
近江八幡へ MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる