MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 女人高野・室生寺

<<   作成日時 : 2017/06/07 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

室生寺に行ってきました。
花のない季節だったので、観光客も少なくてのんびり歩くことが出来ました。

朱塗りの太鼓橋を渡ると室生寺です。
画像


仁王門をくぐると鎧坂があります。
この階段から奥の院までの階段は700段。
途中に砂が大好きなハート模様に敷かれていました。
でも、お寺にハートって?
画像


鎧坂を登ると国宝の金堂があり、中には国宝と重文の仏像が一列に並べられていました。
残念ながら撮影禁止です。
画像


本堂も国宝です。
屋根の傾斜が好きです。
シャクナゲの時期終わっていましたが、緑が濃くてとても綺麗。
画像


とても小ぶりな(16.1m)五重塔がありました。
屋外に建つ五重塔では最小だそうです。もちろんこれも国宝です。
金堂も五重塔も朱色が多く使われているのですが、写真ではわかりにくいですね。
画像


ここから奥の院まで400段の急な階段を登ります。
画像


途中で見つけたクリンソウを見てホット一息。
名前は知っていましたが、実物を見たのは初めてです。
画像


もうすぐ上燈堂。
400段はそれなりに疲れましたが、高齢の方にも何人かすれ違いました。
物見遊山というよりも信心からお参りに来られたような方たちでした。
私が70代になった時、果たしてこの急な階段を登れるのかな?
画像


行きは人が途切れなくて写せなかった金堂に向かう鎧坂です。
少し早ければシャクナゲが見られたのですが、残念でした。
秋にはモミジの紅葉とイチョウの黄葉がきれいだそうです。
画像


薄曇りで少し肌寒いくらいでしたが、階段を登っていると流石に汗ばみました。
少し時期を外すと仏様もゆっくり拝見できるし、のんびり写真を写してもいいし。
秋にも冬にも来たいお寺でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
梅雨入り前のいい時季でしたね
雨に濡れた緑は鮮やかでいいけれど、傘を持ってこの石段を上るのはきつそうだもの

最近は寺社仏閣好きな女子が増えてますから、石段の踊り場に❤もアリかも…キャァって喜びそう

雨の季節になりますね、体調ご自愛ください
ば〜ば
2017/06/07 07:21
まあ、懐かしい〜
津にいた頃、春秋と数回訪れていました
それも台風被害前と後の違いを見てきたのです
あの被害はショックでしたね
台風被害後に再建された塔はまるで玩具のようでした
一番みたいと思う塔です
秋の紅葉は絢爛で素晴らしいですが
私はみどり深い春が好きですね


松風U
2017/06/07 10:53
モミジの新緑、寺院によく映えていいもんですね。
また、階上に見える五重塔は崇高に見え先人の知恵と技術を垣間見る思いがしました。
400段と聞いただけで気が遠くなってしまいましたよ。小生は(70うんと前ですが・・)とても無理です。
それにしてもMOMさん若いですよ。
yasu
2017/06/07 17:03
ば〜ばさん こんばんは〜

階段滑りやすそうだったから、傘を持ったら高齢の方にはきっと危険だったと思います。

人が多かったら踏んでしまいそうな場所でしたよ。
偶然かなと思っていたのですが、上にうずまきがあったのでわかりました。

MOM
2017/06/07 21:29
松風さん こんばんは〜

高校生の頃近くの長谷寺には行ったのですが、ここは初めてでした。
女人高野ってここのことだったんだ~って。

私はどちらもも好きですが、紅葉の時期のほうがきっと観光客が多いのでしょうね。
桜もシャクナゲも綺麗だそうです。
MOM
2017/06/07 21:36
yasuさん こんばんは〜

爽やかな空気ときれいな新緑、人の少ない境内をゆっくり楽しむことが出来ました。

五重塔を見た時「あれ、小さく見えるな」と思ったのですが、近づいても本当に小さかったです(笑)

ここから400段ですが、下からは700段ですよ。
でもここより滋賀県のお寺にはもっとスゴイところがありますから。
太郎坊さんは742段でしたが、幅も高さもとても登りにくい階段でした。
30歳前でしたが、息子をおんぶして立木観音の800余段を登ったことがあります。
降りる時に膝が笑いましたよ。
寺社仏閣は階段が多いですね。
うんとお若いのなら、今度ぜひお試しくださいませ。
MOM
2017/06/07 22:11
この石段は膝にくるでしょう?
でも緑が美しいですね。
この石段を上り下りできたのなら、元気 元気!
☆ひな☆
2017/06/08 21:11
ひなさん こんばんは〜

今回は前半の300段はそこそこで、急なのは後半の400段でした。
だから何とか膝は笑わずに済みました。
ありがとうございます。
足は元気なんですよ(笑)
MOM
2017/06/08 21:38
名前は知っているお寺さん 室生寺・・
MOMさんのブログに出てくるお寺さんの名前は
知っているのが多いけれど
そんな処へひょいと行けるのが羨ましい。
新緑の中を歩くお寺さんも好いわね。

櫓の上に立つ御堂も拝見したいものです。
hohsi117
2017/06/10 16:45
hohsiさん こんばんは〜

室生寺は友人がずっと行きたいと思っていたお寺なんです。
念願がかなったと喜んでいました。
ひょいと行けると行っても車で2時間かかりました。
私は助手席で頼りないナビをしてました。
車のナビは時々変なところに連れて行くので、初めてのところに行くときは要注意です。

お寺は花の時期も、新緑も、雪景色もいいですね。
MOM
2017/06/10 20:19
こんにちはー。
室生寺、昔むかし免許取立ての頃、無謀にも友だちを乗せて、和歌山からマニュアル車で確か行きました。でも違うお寺かなあ?長い階段を上った記憶がありません。でもやはり本堂はこんなだったような。。緑の中にステキなお寺ですね。行ってみたいです。
葉っぱ
2017/06/14 17:06
葉っぱさん お早うございます〜

和歌山から奈良までどれくらい時間がかかるのでしょう?
免許取りたての頃はまだまだマニュアル車でしたね。
オートマチック車に慣れた今では、もう多分乗れないと思います。
私も以前は名古屋まで日帰りで母のところに行っていたのですが、今は遠出をすることがなくなりました。

私も時々、2度めに行った寺社仏閣で「アレッ、前にきたときこんなだった?」って思うことありますよ。
お寺や神社は山の中にあることが多いので、階段やら坂道やら。

観光客が少ないと景色がよく見えて余計に素敵に見えますよ。
MOM
2017/06/15 10:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
女人高野・室生寺 MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる