MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋から冬へ

<<   作成日時 : 2016/12/18 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

我が家には常緑樹と落葉樹が何本かあります。
2009年に家を建て替えた時に植えた木が10本ほどあります。
庭で紅葉が見たかったので植えたドウダンツツジは瀕死の状態ですが、今年もきれいに紅葉してくれました。
もちろんすでに落葉していますが。
画像


門前に植えたヤマボウシです。
赤い実は可愛いのですが、ガレージに落ちると大変です。
画像


イロハモミジはリビング前と和室の前にそれぞれ1本づつ植えました。
4mほど離れているだけなのに紅葉する時期は半月ほど違いました。
画像


庭を覆い尽くしてしまうのではと心配しているヒメツルソバの中で健気に頑張るチョコレートコスモス。
画像


秋の終わりに咲いた薔薇は、春より小ぶりになりますが色は少し濃くなります。
画像


娘のところに3週間、帰宅して友人と出かけたり、手芸をしたりで庭仕事ができない間に荒れ果ててしまった庭です。
このままではヒメツルソバに侵略されてしまいます。
画像


ヒメツルソバや草を引いて冬支度をはじめました。
画像


花壇をおおっていたヒメツルソバと名前を忘れた花をひいて、春向けにビオラとアリッサムを植え、小さな球根も植えました。
画像


ここまで来たところで寒波がやってきました。
脊柱管狭窄症を発症したのは寒〜い冬でしたから、用心して様子を見ている所です。
鉢バラの植え替えや剪定、残っているヒメツルソバ退治などまだまだ仕事は山積みです。
でも、もうすぐ娘一家がやってくるので、それまでに少しでも綺麗にしておきたいのですが。

友人にメダカを頂いたので最後の水換えをしました。
とても小さかったので春までちゃんと生きていてくれるか心配です。
取り越し苦労の心配性はなんでも心配の種になります(笑)
画像


遅ればせながらの秋の庭と、春に向けての手入れ途中の花壇のお披露目をいたしました。
これから冬枯れの寂しい庭になりますが、球根や宿根草が咲く春の楽しみもできました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
チョコレートコスモスもピンクの薔薇もとってもステキですね。(また、ステキ、とかの言葉しか使えずスミマセン。f^_^;))
広いお庭ですねー。
木が10本も!木が好きなんで羨ましいですー。(⌒▽⌒)
葉っぱ
2016/12/18 21:01
葉っぱさん こんばんは〜

チョコレートコスモスは2種類あります。ほのかにチョコレートの香りがします。
いえいえ、私の好きなものを好きになっていただけて嬉しいですよ。

木は今思い出すだけで裏に4本、表にあじさいと山茶花、果樹を除いても15本くらいあると思います。
植木屋さんにお願いするとかなりな料金になりますから、ずっと適当にしていました。
でも、あまりにも姿が悪くなってきたので、とても良心価格で手入れをしてくださる方を友人に紹介していただきました。
以前お願いしたときとは比べ物にならないくらいの良心価格でしたが、気に入られないと引き受けていただけないようです。
お陰様で「これからずっと面倒見ます」と言っていただけました。
ありがたいことです。

MOM
2016/12/18 21:23
紅葉する葉の中でもドウダンツツジの紅さは群を抜いてますよね…真っ赤ってこれって感じです

相変わらずお庭を丁寧にお手入れされてますね、庭の草引きや植木の剪定がイヤで戸建から集合住宅に引っ越した私としては敬服シキリ
ば〜ば
2016/12/19 06:30
おはようございます
紅葉がはっきりしないこちらでも
ドウダンツツジだけは真紅に彩られています

お孫ちゃんたちがやってくるのですね
3人孫持ちばーばの活躍が見えるようです
お庭の手入れに張り切り過ぎて
脊柱管狭窄症にお気をつけてくださいね
松風U
2016/12/19 10:57
ば〜ばさん こんばんは〜

私も時々、私が庭仕事をできなくなったらこの庭はどうなるんだろうと、不安になります。
でも、庭がある異常仕方がありませんね。
せめて草引きでもしておかないと、と思って頑張ってます。
昨日はお天気が良かったので、ヒメツルソバ退治を暗くなって花が見えなくなるまで頑張りました。

今日は服用中の薬の副作用が強いので、替えてもらいに言ってきました。
今度は副作用が軽いと良いのですが、副作用なし、服用なしという選択はないそうです。

マンション暮らしの方が羨ましいです。
MOM
2016/12/19 18:51
松風さん こんばんは〜

関東の紅葉はいまいちでしたか?
こちらは何処に行っても見事な紅葉を見ることができました。
桜も紅葉も来年も見られますように、と思いながら見ています。

ばぁばは娘に頼まれた買い物の為にアチラコチラ走り回っておりますよ。
それぞれ大好きなものが微妙に違うので、お味は別として献立を考えるのが大変です。

前回の薬の副作用がきつかったので、1月服用をサボりました。
お陰で庭仕事をしていても少しはましでした。
でも、明日からまた新しい薬のお試しです。

ご心配いただいてありがとうございます。
脊柱管狭窄のあの痛みは今でも忘れられません。
MOM
2016/12/19 19:01
冬枯れで寂しい我が家の小庭とは大違い!
ガザニアの葉だけが青々としていますが、
ヒメツルソバの花がまだピンク色をしていて可愛いい。
hohsi117
2016/12/20 10:34
hohsiさん こんにちは〜

今は山茶花とビオラ、裏庭の侘助、色の落ちかけたようなムラサキのサルビアが咲いています。
苦手なバラの剪定がなかなかできません。
切っているよりハサミを持って薔薇の木を見つめている時間のほうがとっても長いんです。

ヒメツルソバ可愛いですよね。
でもわが家は惨状と言った感じでした。
悪いけど退散してもらうことにしました。
MOM
2016/12/20 15:02
素敵なお庭ですね。しかも綺麗にしていらっしゃる。
手入れも大変かもしれませんが、花が咲くと四季折々楽しめますからいいですね。
秋はドウダンツツジやイロハモミジが鮮やかな紺色に紅葉しますから見事な眺めでしょうね。
薔薇用のアーチも遠近感を醸し出しいい雰囲気ですね。
yasu
2016/12/20 16:18
ヒメツルソバは可愛いけど、どんどん増えますね。今我が家では、厄介物です。
好きな物は消滅してしまうし、ガーデニングの気力が失せています。
最近、孫のノロウィルスが終息したと思ったら、インフルエンザAに感染したそうで、休めないママに代わってお守りでした。
相変わらず、忙しい日々です。
☆ひな☆
2016/12/20 18:16
yasuさん こんばんは〜

草がぼうぼうの時もあったり、綺麗な時もあったりの庭です。
忙しいと言いながら見て見ぬふりをしているのに、ある日急に気になり家族が心配するほど草引きに精を出します。
良い加減ができない困りものです(笑)
でも、花が咲いたら厚い日寒い日の草引きをしたかいがあったというものです。

バラのアーチですが、実はつるバラだと思って注文した薔薇が蔓性ではありませんでした。
だから背の高いバラやクレマチスでごまかしています。

MOMOが元気だった頃、アーチの下を通るように敷いたレンガの道をいつも歩いていたんですよ。
ちゃんと私が作った道だと分かっているみたいでした。
とても嬉しかったです。
MOM
2016/12/20 21:41
ひなさん こんばんは〜

ひなさんのお宅でも大きな顔してのさばってますか(笑)
大事にしている花が枯れてがっかりすることがありますが、そうでもない花はなかなか枯れませんね。
花にも意地ってもんがあるのでしょうか?

我が家も暮れからお正月にかけて孫が3人集まります。
インフルエンザも心配ですが、ノロウィルスも心配です。
お互いにいつまで経っても子守孫守りで大変ですね。
MOM
2016/12/20 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋から冬へ MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる