MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS オフ会2日目・福島潟

<<   作成日時 : 2014/12/01 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2日目はhohsiさんのご主人が愛車で案内してくださいました。
目的地は福島潟ですが、その前に瓢湖によりました。
雨の日は白鳥は早朝出勤するらしく、カモだらけの中にぽつりぽつりと白い色が混ざります。
画像


ドコモかしこもカモだらけ。
画像


福島潟に向かう途中の田んぼで親子を見つけました。
私達はな〜んにもしないのに、ソロリソロリと離れていってしまいました。
画像


オオヒシクイと仲良く食事中のハクチョウさん。
画像


hohsiさんのブログで何度も拝見して気になっていたこの建物。
なぜかピサの斜塔を思い出します。
画像


ビュー福島から見た潟と潟来亭です。
ガラス越しなのでこんな風にしか写せませんでした。(言い訳です)
画像


もう一度近くで写しました。
画像


雨の福島潟を散策していて、体も少し冷えたので潟来亭で一休みさせていただくことにしました。
ご近所のご婦人3人でお昼ごはんの最中でしたが、快く同席させて下さり、お漬物やら囲炉裏で焼いた焼き芋をごちそうになりました。
画像


薄暗い天井から干し柿が下がっていたのは見えていたのですが、なんとフナも干してありました。
これはhohsiさんのご主人に頂いた画像です。
画像


近くのお店で和食ランチを食べたあと、蕗谷虹児記念館と新発田(しばた)城址へ。
蕗谷虹児は「金襴緞子の帯締めながら〜」の詩と花嫁の絵を描いた人です。
この日は佐藤哲三展の開催中で、蕗谷虹児の絵は少なかったようです。
画像


雨も強くなってきたので新潟駅に戻り、「MAXとき」でゑぽむさんは東京へ、hohsiさんと私は越後湯沢で途中下車。
「トンネルを超えたら雪国だった」の舞台の越後湯沢温泉へ宿泊しました。
「温泉大好きなのでぜひ3回入りましょう」と二人の気持ちもピッタリ。
私はめったにお酒は飲みません。というより下戸に近いのですが、温泉で温まった後の乾杯の梅チューハイの美味しかったこと。
バイキングでお代わりもしてほろ酔い気分の久しぶりの温泉でした。
もちろん寝る前にもう一度、貸し切りのような露天風呂に入りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
MOMさん
薔薇風呂にぴったりの二人だったね!
大自然に圧倒されて暖かくつつまれて幸せね
「国境の長いトンネルをこえると雪国だった
 夜の底が白くなった」
うまいねぇ 作家ですもんね
鎌倉文士の集いにあり恋をしていた大作家
「そうさね〜」
EPOM
2014/12/02 01:52
ゑぽむさん おはようございます

朝風呂や足湯で温まって足の痛みも和らぎました。
五頭山を眺めながらのんびり出来ましたよ。
山に雪があったらもっと素敵だったかも。
トンネル本当に長かったですね。
MOM
2014/12/02 10:14
問題の愛車?? まだ修理工場から戻って来ませーん(>_<)
田んぼに降りて憩う渡り鳥たち・・
これはそう沢山の地域では見られない光景
見て戴けて好かったです。
hohsi117
2014/12/02 10:28
hosiさん おはようございます

今日はこちらは強風です。
紅葉が引きちぎられるようにして風に舞っていきます。

修理ミスだったのだから、同等の車と交換してくれればいいのにね〜。
こちらでは車のない生活は考えられません。
早く修理して欲しいですね。

あんなにたくさんいる同じような模様の鳥達。
どうやって伴侶を見分けるのでしょう?
こちらの水鳥センターや彦根城のお堀でも白鳥は見たことがありますが、野生のひなはまだ見たことがありませんでした。
美味しいものをたくさん食べて、来年も元気に旅立って欲しいですね。
MOM
2014/12/02 10:56
おおーーっ!なんてたくさんのカモちゃんたち!
鳥さん達、なんともきれいでかわいいですね。
行ったことのない風景をいろいろ見られてうれしー。(^.^)
今日は朝から寒いです。
ブルブル。。温泉に入りたい。。
葉っぱ
2014/12/02 11:13
葉っぱさん おはようございます

こちらはビュービュー音を立てて風邪が吹いています。

いろんな模様のカモさんがいて、写真は掲載しなかったのですが頭が茶色で体が白っぽい中々シックなカモさんがいました。
人間ならロマンスグレーかな?
琵琶湖の周辺にも何箇所か水鳥センターが有りますから、今なら見られると思いますが、出不精の私は誰かに連れて行ってもらわないと行きません。
この性格も何とかしなくては。

いまお一人なら、バラの香りの沐浴剤でも入れてのんびりお風呂に入るというのもいいかも。
知人が時々お昼にそうやってお風呂でのんびりすると言っていました。
私もいつか試してみようかな、と思っているのですが・・・

MOM
2014/12/02 11:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
オフ会2日目・福島潟 MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる