MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 私達と☆もー☆の楽しい時間

<<   作成日時 : 2013/12/16 09:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

土曜日、娘が健診に出かけるので、私は☆もー☆を連れて近くの公園まで散歩することにしました。
手をつないで機嫌よく歩いていたのですが、途中で娘の車が追い越したのに気がついた途端「マミィ、マミィ、マミィ」と小さな声で呟き始めました。
泣かれたら困るので、「あッ、飛行機」「サンタさんがいるよ(クリスマスのデコレーションです)」「ちゅんちゅんて鳴いてるよ」とひたすら声をかけ続けて気をそらしていました。
その都度黙って指さした方向を見るのですが、またすぐ「マミィ、マミィ、マミィ」まるで呪文を唱えているかのように必ず三度繰り返します。
泣きだしたらどうしよう、誘拐犯と間違えられたらどうしよう(I can not speak Englishですから)、とドキドキしながら歩きましたが、公園についた途端に走り出しました(ホッ)。

こちらで幼児のブランコを見ると「鉄人28号」を思い出します。
腰のあたりはこんなデザインでしたよね。鉄製で頑丈です。
少し大きい子のブランコは椅子の部分が厚い皮でできています。
どちらもちょっとずつ乗ってみたかったようです。
画像


滑り台は階段よりこちらの方がお気に入り。
最後はちょっと手伝いました。
画像


きれい好きなのか濡れた滑り台が嫌なようで、私が拭いたらやっと滑り下りました。
画像


影踏みを教えたかったのですがまだ意味が分からないらしく、追いかけっこをしているつもりのようです。
きゃあきゃあ楽しそうに走り回るので、こちらも一所懸命追いかけました。
画像


この日はお昼前にサンフランシスコの近くからMちゃん(日本人です)が遊びに来てくれることになっていました。
会うのは娘の結婚式以来です。
22年前にバーモントにいた時に、大学生だったMちゃんに娘の家庭教師をお願いしたことがあります。
アメリカ人のご主人との間に10歳と6歳の男の子がいます。
日本から持って行った和菓子でお茶を飲み、お昼は簡単にお好み焼きを作りました。
家で作ったことが無い(関東の人ですから)と、喜んで食べてくれました。
ご主人が好きだということでお土産に持って帰ってもらいました。

クリスマスシーズンなので、トナカイに乗ってやってきてくれました。
車の上前方に「角と中央の赤い鼻」が見えますか?
画像


土曜日は朝から車で15分(かなりスピードを出して)の所に住む、アジア系の友人の家に☆もー☆を遊びに連れて行きました。
カリフォルニアは坂の多い町ですから、車なしでは生活できません。
Eの家は坂の中腹にあります。
画像


Eとは彼女が同支社に留学していた頃からの友人です。
ご主人はアメリカ人なので、こちらも子供たちはハーフです。
☆もー☆と同級生のOと生後9か月のE。
画像


☆もー☆はOのおもちゃで遊び、Oは少し離れた場所で別の遊びをしています。
変なの。
画像


やっと一緒に遊び始めました。
ホッケーではありません。ただいまお掃除中です。
画像


Eの家の周りを散歩する予定でしたが、Oが風邪気味なので家の中で少し遊んで帰りました。
娘の出産前にいろいろ楽しいことをたくさん一緒にして、ばぁばとお留守番できるように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あの広い国アメリカで、車で行き来出来る範囲に、知人や友人が居るって頼もしいことですね。

マミィの留守をばぁばと一緒に過ごす日が近づいて…☆もー☆君にとってはお兄ちゃんへの第一歩になるわけですね。
何とか、あまり泣かずに気を紛らわせながらマミィ&妹ちゃんのお帰りを待ってほしいなぁ。
ば〜ば
2013/12/16 14:00
ば〜ばさん こんばんは〜

Eの二人目出産の時は夜中だったので、娘がOの面倒を一晩見に行きました。
ご主人はEを病院に連れて行かなければならないし、お母さんはまだ来ていなかったので。
その時はちょうど私が遊びに来ていた時でした。
Eからは「何かあったら電話して。行くからね」と言われたのですがなるべく頑張ろうと思います。

もう少ししたらブログUPする予定ですが、とりあえず今は☆もー☆を寝かせている最中です。
様子を見に行くと起きてしまうので、我慢我慢。
ご心配ありがとうございます。
MOM
2013/12/16 14:12
こんにちは!
楽しそうなアメリカンライフを拝見させて頂けてうれしいでーす。(*^^*)
ありがとうございます。
☆もー☆くん、かわいいですね!
でも、お孫ちゃんの子守って、相当体力要りそうですね。
楽しいけど、大変そう…!
ああ、どうしよう、私にできるかしら…?
今から体力つけなくちゃなー。
昔は、一人オンブして、自転車前後に、子供乗せて走ってた頃があったなんて、信じられないです。今、一人乗せるのもこわくてできないわ…。でも、うちは多分まだまだまだまだです。みんないい歳ですが…。
rurumik
2013/12/16 18:25
楽しい時間でしたね。
子供と遊ぶのは体力が必要ですね♪
もー君、ばあばと一緒で楽しそう(*^^*)
☆ひな☆
2013/12/16 21:04
☆もー☆ちゃん、泣きたいのをぐっと我慢できたのですね!
エライ、エライ、チョットお兄ちゃんになったみたいです。
この調子で段々、ばぁばと二人でお留守番出来る様になればいいですね。

トナカイ、面白ーい!!
これは俗にいう、アメリカンジョークと言うやつでしょうか?! (笑)
日本人は(日本では)ちょっと恥ずかしくて出来ないタイプですね(^O^)

今はクリスマスシーズンで、どこもきれいでしょうね!!
kumi
2013/12/17 11:12
rurumikさん こんばんは〜

孫守は体力勝負ですよ。
男の子は元気に走り回ることが多いので、つい無理をしてしまいます。
もしかしたら私はおままごとよりこちらの方が好きかも知れません。

私も自転車の前後に子供を乗せたり、一人をおんぶして一人は抱っこなんてしょっちゅうしてました。
雨の日に息子をおぶって市場に買い出しに行き、キャベツや大根、白菜に果物をたくさん買って、傘の持ち手に紙おむつの袋を引っ掛けていたら前から来た男性が驚いてました。
若かったんですね。
今では恥ずかしくてそんなことできませんね。
MOM
2013/12/17 14:33
ひなさん こんばんは〜

体力使いますね〜。
でも、童心に帰って☆もー☆と二人で笑うと気分がスーッとします。
「キャアキャア」笑って「ばぁば、も一回」としつこくせがむのでなかなかやめられません。
MOM
2013/12/17 14:38
kumiさん こんばんは〜

子どもは気分屋ですから、今回は良くても次回はどうなる事やら。
サンタナロウでも見かけたのですが、写せませんでした。
そしたらMちゃんの車についていて驚きました。
彼女も「子供を乗せていない時は恥ずかしい」と言っていました。
いつもはバーモントの思い出話をするのですが、今回は男の子の子育ての話で盛り上がりました。
久しぶりに娘以外の人と日本語で話せたので、ちょっとストレスが減ったかな。
MOM
2013/12/17 14:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
私達と☆もー☆の楽しい時間 MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる