MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 25日、台風接近中に

<<   作成日時 : 2013/10/28 08:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

京都で友人と待ち合わせの約束がしてありました。
前日からやきもきしながら空を眺め、当日の朝も天気予報を見てはうろうろ。
出かけたはいいけど帰りのJRが止まってしまったらどうしよう、と心配症の虫が頭の中でぶんぶん飛んでました。

11時半に集合してさっそくKさんのお勧めのお店でランチです。
町屋を改造したお店でした。
オードブルはカルパッチョかサラダを選べます。
生ものが苦手な私はサラダを選びました。
でも、生のかぼちゃはちょっと・・・
画像


ショートパスタを3種類の中から選びました。
私は玉ねぎの・・・
とってもアルデンテでしっかり噛みました。
画像


ロングパスタは九州の黒豚ひき肉と九条ネギのラグー。
画像


デザートも5種類の中から選びます。
アーモンドとチーズとレモンのトルタ(タルトではありません)とジェラートの3種盛りを3人で分けました。
トルタはお腹いっぽいの時にはちょっと重いです。
画像


寺町界隈の骨董屋さん巡りをしましたが、肝心の骨董屋さんを写し忘れました。
落ち着いた町屋の色合いの中にこの派手な車。
画像


午後からは雨も時々小雨が降る程度になりました。
寺町からブラブラ歩いて錦まで。
錦商店街の中で面白いものを発見。
「栗をお買い上げの方は無料で皮をむきます」と札が下がっていました。
画像


今年は栗ご飯をまだ作っていないので、試しに買ってみることにしました。
ゴロゴロと栗の転がる音が聞こえて、ほらこの通り。
少し残った渋皮は帰宅して丁寧に剥きました。
冷凍しておけるので、来年娘が帰宅した時に使うことにします。
画像


帰宅する頃には雨も上がり、こちらでは台風の被害も報道されずホッとしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
先週、久しぶりに栗ごはんを炊きました。
皮むきが面倒だったのですが、頑張ってみたのですよ。
友人宅へ持参して、一緒に食べてもらいました。
年に一度は季節を味わいたいですね。

↓、MOMさんの手作り品が出品されているのかと思いましたよ。
松風
2013/10/28 10:11
松風さん こんにちは〜

残念です〜。
ご近所ならお茶碗とお箸を持って駆け付けるのに。
息子は栗ご飯を炊くと「ご飯は美味しいけど、栗はいいわ」と言います。
塩とお酒の味が好きなようです。

こじんまりした「手しごと市」でした。
可愛いお嬢さんの作品はどれも素敵でしたが、私に似合いそうなものがありませんでした。
何しろ年中タイトスカートをはいていますから、ゆったりしたロングなんて来たら「どうしたの?}って言われてしまいます。
MOM
2013/10/28 12:11
黄色の車はパエリアのデリバリー?、ピザの配達車もそうですが派手ですよね。

栗皮剥き機、私もきっとどんな出来上がりか試しに栗を買います。

寺町から錦…京都は何度も取材で訪れ、京極から錦小路市場を麩屋町へ、よくぶらついたコースです。
ば〜ば
2013/10/28 14:35
ば〜ばさん こんにちは〜

「このバスにあう他の色は」と考えてみましたが、やはりこの色しかありませんね。
赤も紫も緑もへんでしょ?

想像したよりきれいに早くむけましたが、最後はやはり手で残りの渋皮を剥きました。
栗をむけば茶色に、ごぼうをむけば黒く、今庭のブドウを剥いていたら指は紫色に染まりました。

錦はお腹が空いている時に歩いてはいけませんね。
今回は何も買わないように注意して歩きました。
MOM
2013/10/28 14:50
我が家で栗ごはんをする時は
栗むき担当は夫です、
農家育ちの夫はとてもうまいんです(^_^)/
そういう人間が一緒なので私は歳を重ねているくせに
上手くなろうとも思わずお恥ずかしい事ですから
MOMさんの加工品の上手さには感心します。
hohsi
2013/10/29 15:39
hohsiさん こんにちは〜

とても優しいご主人ですこと。羨ましいです。
夫にそんなことしてもらったらとっても小さい栗になってしまいそうです。

私は不器用なので他の人より時間がかかっていると思いますが、そのわりには仕上がりも今一かもしれません。
勉強と努力嫌いなのですよ。
MOM
2013/10/29 15:59
京都…行きたいなあ〜。今年は行けそうにないのですが。
学生時代に過ごした街は、やはりとても懐かしいです。四季折々、色んな自然の場がいいですね。桜や紅葉のシーズンは、人が多すぎて…。最近はちょっと、おばさんにはこわいくらいです。
数年前、清水寺の夜間拝観の時は、すごい人で、舞台の上は暗く足元見えず、もうこれで将棋倒しになったら、どうなるんだろう、と恐怖の時がありました。
でも、下の池にライトアップされ映った紅葉の美しさは、幻想的で、極楽浄土?みたいに思えました。
rurumik
2013/10/30 11:04
rurumikさん こんにちは〜

外国人観光客も増え、年中修学旅行生がいて、ひっそりとした京都に出会えると幸運だと思うくらいです。
私も夜間拝観に春と秋に行ったことがあるのですが、秋の高台寺が一番良かったように思います。
荘厳と言っていいくらいでしたよ。
観光地の混雑もすごいですが、市内バスはもっと大変。
惜しくらまんじゅうですからね。

滋賀の寺社仏閣はまだましなようです。
いつかぜひ滋賀にもいらしてくださいね。
MOM
2013/10/30 13:51
MOMOさん、こんにちは!
 あの日は生憎の天気でしたね ☔
それに時間が無くて何も出来ないまま時間が来てしまったような、もう少し早い時間の待ち合わせにすれば良かったかなと?
反省しています。
パスタ屋さんも、以前とは違っていたような気がしています。
今度は、もっとゆっくり歩きたいですね!
kumi
2013/10/31 11:14
kumiさん こんにちは〜

台風だと思って覚悟していたので、あの程度の雨は平気でしたよ。
時間が余って何したらいいか分からないより、大急ぎだったけど十分楽しめましたし、のんびりしたら無駄遣いしていたかも知れないしね(*^笑^*)
私もこの間話した病院の帰りによく寄っていたビストロに行ってみたいと思っています。
時間があったら付き合ってくださいね。
MOM
2013/10/31 16:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
25日、台風接近中に MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる