MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 陶器市巡り

<<   作成日時 : 2013/05/07 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

ゴールデンウィークのある日、Kさん(娘の同級生のお母さんです)が「伊賀焼の陶器市があるけどいかへん?」と誘ってくれました。
”お財布のひもをしっかり締めて、何も買わない!”と決めて出かけました。
テントの中の器のお値段は”ピンキリ”
”ピン”には心ときめかず、”キリ”には財布のひもがほどけない。
画像


こんな可愛いものもありました。
画像


猫の置物や絵付けは多いのですが、なぜか犬はありません。
「犬は難しいんですよ」とどなたもおっしゃいます。
画像


長谷園の登り窯です。
画像


友人が欲しがっていた小さめのお茶碗をお土産に1個買って、信楽に向かいました。
やま桜が満開でした。
画像


途中で道の駅に寄りジャム用イチゴ(1kg800円でした)や伊賀牛、野菜を買いました。

信楽ではKさんをいつもの小川賢三陶房に案内しました。
若葉の緑に染まりそうなギャラリーへの道。
画像


信楽でも陶器市開催中でした。
Kさんはお値打ち品のマグカップを買いましたが、私は“我慢我慢”
画像


包装を待つ間信楽の街を見ながら珈琲をいただきました。
画像


お昼ごはんは串カツの”むさし”で。
私は4度目ですがKさんは初めてです。
串カツ定食は串が5本に冷ややっこ、おみそ汁にご飯はお代わりできます。
熱々で美味しかった〜。
画像


最後に”きりん”に寄りました。
6角形の変わった建物です。
お店の前に半端になった器がお値打ちで売られていました。
娘のためにお茶碗を1個買いました。
画像


2階は5月人形や兜を展示中。
☆もー☆のために兜の絵の置物を買いました。
画像


朝9時に出て帰宅したのは3時。渋滞にも合わずに短い時間でいろいろ楽しめました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
伊賀焼に信楽焼!本場が近ぐさあってうらやますぃです〜!
本場の陶器市って欲しいものずっぱど出できそうですよね。
ちゅわこはついつい財布のヒモ緩んでまりそうです。
(で、後で「何で買ったんだべ?」ってなりそう笑)

それにしても…犬の作品ねーのは謎ですよね!
チワワとかだら、猫の応用で作れそうだ気がしますが(めっちゃ素人考えだばって・汗)
そして串カツ屋さんのお皿!やっぱ本場だげあって、ながなが渋いですね(笑)
ちゅわこ
2013/05/08 00:19
ちゅわちゃん こんばんは〜

いろんな芸術家さん達に聞いてみるのですが、ただ「犬は難しい」と言う人から「猫好きは猫ならいいんだけど、犬好きは自分が飼ってる犬種でないと嫌みたいだから難しい」そうです。
そうですね〜。私は見るだけなら殆どの犬が好きですが、買うとなったらやはりコーギーが欲しいですね。
それもMOMOに似ている物を探します。

今回は欲しいものもあったけど、我慢できました。
友達のお土産と娘のお茶碗、☆もー☆の節句の小物、自分の物は買いませんでした。

このお皿は信楽の古いタイプの物ですね。最近はこんなに泥臭いというかごつごつしたのは減りました。
ちゅわちゃんがこちらに来られたらぜひ案内しますよ。
私のブログを見ていただいているのなら、行きたいところをチェックしておいてくださいな。
MOM
2013/05/08 00:50
娘さんのお茶碗と☆もー君の飾り絵、良く我慢して幾つもの市やお店を回りましたね。

確かに欲しくなるいいものは高し、安いからと妥協はしたくないし…ま、気に入った品とお値段に出会わずに良かったのかも〜。
私も、なかなか陶器市や道具店は素通り出来ないタイプなので、財布を握りしめる手に力を入れておかないと。
ば〜ば
2013/05/08 06:36
あっ! あの鈴を形にしなくちゃ!っと
材料を見つけ拾いしながら歩いています。
こらがまた良い音なのよね〜
MOMさん またまた いいとこ行っちゃって!
お財布の紐がどうしたのですか?
ゴムにしちゃえば?(笑)
EPOM
2013/05/08 20:41
こんばんは。
信楽には今も”おたぬきさん”はいましたか。
陶器市ではないけれど、
昔、信楽の里へ焼き物を買いに行ったことがありました。
余計なものを買い込んで、
帰りの車の中は夫婦喧嘩の元になったりして。
つい財布の紐が緩みます。
今は硬く硬く締めていますけどね。

伊賀は忍者屋敷を見ましたよ。
松風
2013/05/08 22:08
こんばんは〜!

伊賀焼って三重県伊賀上野ですよね!?
信楽焼って滋賀県ですよね!?
遠いと思いきや、意外に近いのかなぁ!?
今は高速道路が通っているのですか?

どちらの県にも住んだ事があるけど、その頃とずいぶん変わっているのでしょう!(三重県は30年以上前だから)
私の頭の中の古い地図で理解するのに、うっんっ・・??ってなりました。

小川賢三陶房は、新緑の綺麗なアプローチです。
素敵な焼き物が並んでいそう!
渋滞にも巻き込まれず、お天気も良くて何よりな一日でしたね!
kumi
2013/05/08 22:46
ば〜ばさん こんばんは〜

そうなんですよ。欲しいものが無いとがっかりするのですが、無駄遣いしなくて良かった、とホッとすることもあります。
今回はまずまず気に入ったものが1枚500円で4枚あったのですが、帰りに残っていたら買おうかどうしようか悩んでいました。
帰りに見たら2枚しか残っていなかったので止めました。
ちょっとホッとしましたよ(*^笑^*)。
MOM
2013/05/08 23:33
ゑぽむさん こんばんは〜

そうそう、鈴を預けましたね。しかも無理やりに(*^笑^*)
いいでしょ〜。なかなか素敵なドライブでしたよ。
財布の口をゴムなんて!!!
駄目駄目、鍵をかけなくては。

MOM
2013/05/08 23:38
松風さん こんばんは〜

もちろんたくさんいましたよ。
いつかテレビで「滋賀県の家には必ず狸が1つはある」なんて言ってたけど、たま〜に見かける時もあります我が家にはありません。
喧嘩の元になったんですか。どんなお皿だったのですか?

私は三重県に住んでいた時も今も、忍者屋敷に行ったことが無いんですよ。
怖がりなので、驚かされるのが苦手です。
なんだかお化け屋敷みたいな気がして。
MOM
2013/05/08 23:45
kumiさん こんばんは〜

信楽は我が家からそんなに遠くはないですよ。
伊賀焼の窯元も案外近かったです。
どちらも高速を使わずに行きます。
伊賀焼は“長谷園”しか行ったことがありませんが、信楽には何軒かお気に入りの窯元がありますが、今は小川さんが一番かな。
行きたくなったら声をかけてくださいね。
MOM
2013/05/08 23:50
またまた 楽しい場所を歩かれてきましたね、
好きな物ばかり並んでいてその場から離れられなかったでしょうね、
何十年もリュウマチで苦しんで居た夫の兄の連れ合い・・・
義姉でした、
最近 だいぶ弱っているのは感じていましたが
危篤状態から数時間であっけなく逝ってしまいました、
長年の苦しみから解放されたように穏やかな顔で
逝ったのがせめてもの救いでした、
心遣いありがとうございました。
hohsi
2013/05/10 20:50
hohsiさん こんばんは〜

娘が小さい時外科に入院していました。
4人部屋で3人は子供でしたが高齢の方がお一人いらっしゃいました。
その方はリューマチでいつも難しい顔をしていらっしゃいました。お見舞いにどなたもいらっしゃらなかったし、子供やお見舞いの人たちもうるさかったのでしょうね。
年を重ねてあちらこちらが痛いと思うようになった今ならもっとその方を思いやることができたのではと思うのです。
お義姉様も長い間辛い思いをしていらっしゃったのでしょうね。
穏やかなお顔は痛みから解放されてホッとされたのでしょうか。
心よりお悔やみ申し上げます。



MOM
2013/05/10 21:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
陶器市巡り MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる