MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS No.3 息子の子守り2日目

<<   作成日時 : 2013/05/28 21:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

日曜日(19日)自治会の草刈り日。アメリカにはこんなのなかったな〜。
☆もー☆はお手伝いです。
画像


お手伝いの後はばぁばが作っておいた砂場で遊びました。
前回の砂はサラサラ過ぎて遊びにくかったので、今回は京都の川砂を買いました。
画像


娘と息子(ガールフレンドも一緒に)☆もー☆と私の5人でお出かけ。
私達が買い物をしている間、3人は室内の子供の遊び場へ。
画像


画像


画像


画像


帰宅してお昼寝の後はおやつです。
ヨーグルトにフルーツを入れ、頂き物のちりめんじゃこをカリッと炒ったヘルシーおやつ。
画像


おやつの後は1月早い息子からの誕生日プレゼントのトミカで遊んでもらいました。
画像


画像


小さな甥っ子と遊ぶのを楽しみにしている息子です。
私達は☆もー☆が退屈しないように、家族全員☆もー☆シフトを組んでいます。
夫や息子が次に☆もー☆と会うまで忘れられませんように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
もう直2歳、そろそろ記憶が薄っすらと残る時期でしょうね。
写真が残ってると、写真と記憶がリンクしてけっこう自分の記憶として思い出せるそうですしね。

息子さん(叔父さん)を見上げる☆もー☆君の目が輝いてる…スッゴク楽しかったことは思い出になるでしょう。
ば〜ば
2013/05/29 07:59
公園の砂場は昔と違い安心して遊ばされないと
聞いています、
お庭に用意してあげているとはMOMさんさすがです
砂遊びもレゴ・トミカ・・・どれも好きな遊びですね
孫達の過去が想い出されます。
hohsi
2013/05/29 11:37
MOMさん
シフトですか! 
オジサンは優しい目で可愛い甥っ子を子守り?
みなさんお守りされかえされてたりしてね!
子供心に返って楽しい日々ですね。
EPOM
2013/05/29 20:39
もーちゃんのためのシフトを組んでお守をするなど
至れり尽くせりで、
大きくなった時のもーちゃんからしっかりご恩返しがありますよ(笑)
良いご家族を持つママもお幸せですね。
松風
2013/05/29 22:03
私の幼いころの記憶は結構厳しく悲しいものばかりです。
☆もー☆には楽しいことだけ覚えておいて欲しいと願います。

たまにしか会えないので息子も楽しみにしていてよく面倒を見てくれます。
自分の名前を呼ぶように教えて楽しんでいましたよ。


MOM
2013/05/30 14:11
hohsiさん こんにちは〜

砂場の砂は猫の排せつ物が落ちている時があるらしいです。
私の子供たちが小さい時も庭に砂場をつくり、使わない時にはシートをかけて保護していました。

☆もー☆がいる間は足の踏み場のないくらいにおもちゃが散乱しています。
落し物を拾ってくるMOMOがちょっと混乱気味です。
MOM
2013/05/30 14:17
ゑぽむさん こんにちは〜

小さい子は危なくて目が離せないので、疲れますね〜。
我が家で怪我をされては婿殿に申し訳が立ちませんから。

あっと言う間に大きくなって「ばぁば、ばぁば」と呼びながら前に立ちふさがって抱っこをせがむこともなくなるのでしょうね。
今回も十分すぎるほど抱っこさせていただきました。
おかげで毎朝筋肉痛です。


MOM
2013/05/30 14:41
松風さん こんにちは〜

とりあえず怪我をさせないために、必ず誰かが見ていようと思っています。
娘は「やっぱり家はいいわ〜。」といいながら「お父さんきて〜」「お母さんお願い」「Gちゃんちょっと☆もー☆を見て」を連発してお姫様気分で楽しんでいます。
心得たもので☆もー☆もその時その時で甘えられる人をちゃんと理解しているようです。
ちっちゃな王様ですね。
MOM
2013/05/30 14:57
ボールのプールで遊ぶ、もーちゃんの最高の笑顔!!
ホントに幸せそうですね。

日本で楽しい思い出が沢山出来て、また一段とじぃじとばぁば、それにおじちゃまを好きになってアメリカに帰国された事でしょう!!
kumi
2013/06/01 00:31
kumiさん こんばんは〜

楽しそうでしょ。
子供って嬉しい時も悲しい時も思いっきり真剣ですよね。
見ている方も楽しくなります。

当分会えないので忘れないでいてくれるといいのですが。
MOM
2013/06/01 00:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
No.3 息子の子守り2日目 MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる