MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 親切なお店

<<   作成日時 : 2013/01/17 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

友人が水回りをリフォームするのでシステムキッチン選びのお供をしました。
「ああでもない、こうでもない」とじっくり時間をかけて品選びも楽しい。

終わったら1時前になっていました。もうお腹がペッコペコ。
以前一度行ったことのあるエシュロンティーハウスに行って見ました。
スプーンで修業した若いオーナーさんのお店です。
サラダは地元の野菜のみを使用。新鮮な野菜も美味しかったけど、ドレッシングがさらに美味しかった。
画像


「カレーとキッシュを半分ずつにしよう」と話していたのですが、オーナーさんが「どちらも半分にしてお出しするつもりなので、どちらを先に出せばいいですか?」と聞いてくださいました。
「キッシュを先に食べたいです」とお願いしたら・・・
画像


カレーは半分以上ありました。
お皿が余分に汚れるし手間もかかるのに気持ちよくサービスしていただいてとても嬉しかったです。
口に入れたときは”あれ?甘いな〜”と思うのですが、後から辛さが追いかけてきます。 
フライドオニオン&ごぼうも香ばしくてカリカリしていてとても美味しかったです。
画像


この日サービスしていただいた紅茶はこれだけ+1(マロンパイ)
マロンパイも美味しかったのですが、白桃レモンはレモンの酸味が強くなくてとても優しい香りでした。
お水代わりにアイスティーが少し出たのですが、カレーを食べる時に大きなグラスでたっぷり入れてくださいました。
画像


ふと上を見ると素敵なランプシェード。「これいいですね」と言ったら「気づいてくれました?それバカラです」と。
食器はウェッジウッド、時々ロイヤルコペンハーゲンが出てきます。
これもスプーンと同じです。
画像


お隣に手作りと雑貨のお店がありました。
二人であれやこれや品定めして友人はピアノの上に置く小物を、私はミ二シャンペングラスを買いました。
アンティークの手作りだそうです。
小さすぎて飲み物は入れられないので、ピアスのチョイ置き場にしました。
キラキラ綺麗!
画像


帰りは近鉄百貨店の食料品売り場へ。
ふっくら太った美味しそうな鯖をやはり二人で半分ずつ。これもお店の人が「半分に分けてパックし直しますよ」と言ってくださいました。
大好きな鯖の味噌煮を作りましたが、ふっくらしていて油が程良くのっていてとても美味しく頂きました。
夫と息子には鶏肉を焼いたので、残ったサバは冷凍して私のもの!
お正月太りしているのでお肉を減らしてお魚をたくさん食べようと思いますが、息子のブーイングがあります。
私だけ善玉コレステロールを上げるよ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
応対の気持ちいいお店は料理の味も増しますね。

気に入ったいいグラスをピアスの居場所に…これ頂きます。
ベネチアンのお気に入りグラス、私のピアスたちに寛いで貰いましょう。
ば〜ば
2013/01/17 17:52
オーナーさんが修行したスプーンもとても応対が気持ちいいですよ。
実はこのお店に後から入っていらしたご婦人を見てびっくり。
少し頬のふっくらしたば〜ばさんでした。”あれっ、なんでこんな所に”と思わず声をかけそうになりました。
少しお話ししましたが、近くのマンションで一人暮らしされていらっしゃるそうでそれもば〜ばさんと同じでした。
写真を写させていただけたらよかったのですが、失礼でお願いできませんでした。
実はこのサラダ、自分のは食べてから写し忘れたのに気が付き、その方のを写させていただきました。

MOM
2013/01/17 17:58
MOMさん、こんばんは〜♪

素適なお店ですね。
サラダもキッシュもカレーも
とても美味しそうですね〜
ピアスのグラス、良いアイデアですね。(^o^)丿
yamabousi801
2013/01/17 23:52
キッチンのリフォーム☆想像するだけで楽しくなりますよね。
自宅、築34年……思案中。
分けてくださる店って、ないですよね。
行きたくなるお店ですね♪
☆ひな☆
2013/01/18 04:08
おはようございます。
お写真を見ると美味しそうだなあと思うのですが、
年と共に美味しいものを食べたい気持ちが
湧かなくなってきました。
可愛そうな人生になってきました。
でもサバの味噌煮には惹かれますよ。
夫がいなくなって、
煮魚が食べられるようになったのは嬉しいことでした。

昔、ガラス工房で作ったグラスに使わなくなった
ネックレスやリングが入っていますが、
これも出番が少なくなってきました。


松風
2013/01/18 05:28
やまぼうしさん おはよございます〜

このお店のカレーは娘が好きなスプーンのカレーを同じ味です。
娘は滋賀に来ると必ず一度はスプーンに行こうといいますので、今度はこのお店に連れて行こうかなと思います。
でも、小さいお店なので☆もー☆を連れていけるかどうか。

このグラスは高さが小指くらいの大きさです。
可愛いでしょ。
MOM
2013/01/18 07:23
友人宅は20年前に建て替えたのですが、ご主人が定年で単身赴任先から帰ってこられました。
ご主人の発案らしいですが友人は面倒だから夫に任せておくと言っていたので、私がおせっかいをしました。
だって、男性が選んだキッチンで使いにくかったらまたもめごとの元になるでしょ。

このお店に初めていった時は友人と二人で1皿のカレーを分けて食べて、真ん中が遠慮の塊になりました(*^笑^*)
次に行った時はどうしてもらえるのかな?
MOM
2013/01/18 07:30
MOMさん
私も松風さんと同じく
美味しそうですが食べきれそうにありません
ちょっとだけでいいのです
そう 鯖の味噌煮がいいですね〜
バカラのグラスのペア 息子夫婦に上げちゃいました。
EPOM
2013/01/18 09:18
松風さん おはようございます〜

そういえば私も以前は時間がない時や疲れた時には家でよく鉄板焼きをしていましたが、ここ数年していません。
年に一度息子の誕生日に美味しい焼き肉屋さんに行けばそれで満足になりました。
でもその時はたくさん食べますよ(*^笑^*)

息子は焼き魚より煮魚の方が苦手なので、我慢して食べているようです。
だから煮魚は息子のいない日か息子にはお肉を焼くことにしています。
甘やかしていると思うのですが、息子は朝ご飯は食べていかないし、お昼は私のできそこないのお弁当だし、せめて夕食は楽しく食べてもらいたいなと思います。

高価な物は買うのを我慢できるのですが、安いとつい。
しかもあまり器を壊さないので、溜まる一方です。
そろそろ身辺整理を始めた方がよさそうな年頃に入ってきたのに、駄目ですね〜。

MOM
2013/01/18 09:42
EPOMさん おはようございます〜

EPOMさんも小食なんですね。
私は普通かちょっと多いくらい食べます。
だからなかなか痩せないんですよ。
お魚の煮つけは難しいですね。
毎回味が違うんですよ。美味しく煮られた時はとても嬉しいです。

バカラのペアグラス夫にプレゼントしたのですが、鳥羽旅行の時に記念に買っってプレゼントした手作りのグラスの方が気に入ったようでこちらばかり使います。
うちのグラスもいつか子どものものになりそうです。
MOM
2013/01/18 09:55
以前は同じ物に興味を持つ友人と二人連れだって
食器なども見て歩きました、
気に入っていた物が決算期のセールで
安くなっているとその嬉しさから集める楽しさ・・・
窯元などへも行ったものでした、
MOMさんの年代に戻りたいものです (>_<)
hohsi
2013/01/19 12:10
hohsiさん こんにちは〜

お料理もだんだん面倒になってきたというのに、器を買ってどうするの?と思いながら、悩みながらどうしても欲しくなるものもあります。
買ってすぐのころは「いつもの卵焼きも器が代わると美味しく見えるね〜」などとお料理の下手をごまかしています。
器より中身の方が大事なのですが。

MOM
2013/01/19 13:54
全部美味しそうですね。
食器やサービスよし味よし、素敵なお店ですね!
我が家はさくらがお肉を好んで食べないから魚や海藻類が多いです。私はお肉が食べたい〜💦
そういえば、鯖の味噌煮、私作ったことがないかも…
kon
2013/01/22 17:17
konちゃん こんばんは〜

このお店もオーナーが修行したお店もどちらもとてもサービスがいいですよ。
このカレーは娘がはまっていて、家に戻ると必ず一度は行きたがります。
我が家は息子がお魚が好きではないので、お肉が多いです。
さくらちゃんの方が大人の味好みかもしれませんね。

鯖の煮つけは息子を妊娠中、つわりの時に鯖のしょうが煮をいただいて病みつきになりました。
私は味噌味が好きなので、いつも味噌を作ります。
味噌だれのとろみ具合がいつも違って、でもこの日は美味しくできました。

MOM
2013/01/22 17:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
親切なお店 MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる