MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS バタバタの後のホッと一息

<<   作成日時 : 2012/09/23 17:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 ☆もー☆がもう少し小さかった頃、ぐずって泣きやまないのでメダカを見せたら泣きやんで笑顔になりました。
それから何度もメダカにお世話になりました。
私がメダカに餌をやっているのを見て覚えたらしく、メダカの餌入れをメダカ鉢の上で振って見たり、触ろうとしたり。
10月にまた来るので藻が繁殖しすぎてメダカが見えなくなった鉢の掃除をしておくことにしました。
相変わらずのスパルタ飼育です。
何がスパルタかというと、汲み置きの水ではなくていきなりジャーっと水道水を使います。
 
 リビングのテーブルに乗せてあるガラス鉢にはピンクのメダカ。小さなひれとしっぽをフリフリしてとても可愛い。
鉢の上で手を叩いたり”ご飯ですよ〜”というと水面に上がってきます。
画像


 玄関の大きな鉢にはグレー系のメダカ。
「メダカをカエルに食べられた」という人がいるのですが、我が家のカエルたちは鉢の淵にのどかに座っています。
大家族なので餌を見ると大騒ぎです。
画像


 少し小ぶりの鉢にはオレンジ系のメダカ。
3種類の中で一番の小心者です。
声をかけても手を叩いても、餌を入れても5匹一緒に(1匹は碧いガラス玉の下に隠れました)固まって(フリーズして)います。
画像


 静かに待つこと2分。やはりグループ行動で鉢のヘリをそろそろ(ぬき足差し足のように)餌に近づいてきます。
画像


☆もー☆も食べた白いゴーヤもそろそろ終わりです。
緑のカーテンとはいきませんでしたが、去年より多く収穫できました。
画像


 忙しくて庭仕事を忘れている私。それでもちゃんと咲いてくれる花もありました。
淡い緑の斑入りのヤブラン。優しい薄紫の小さなつぶつぶが好き!
画像


 たくさん種類のあるセージの中でも、これが好き。
これも薄い紫色です。
画像


 「もう東京から帰って来た〜?」と久しぶりに友人からランチのお誘い。
「お腹に優しいものがいい」という彼女をオーガニックのお店に案内しました。
コーンスープとサラダ。
画像


 ワンプレートに白身魚のフライタルタルソース添え、ナスのハーブ煮、厚揚げの田楽、夏野菜のキッシュ、十穀ご飯です。
画像


 食後は紅茶。器も布のコースターも渋い!
画像

 
 28日から1週間また東京です。
それまでにすることが山積み。頑張るぞ〜
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
メダカは飼い易いですか?

何か癒しにとは思うのですが、生き物の命を預かることなので金魚も飼えないでいます。

ヤブランは元の家では塀沿いにたくさん咲きました。
いま、白山吹の種を貰ったので実生実験してみます。
ば〜ば
2012/09/23 18:49
ば〜ばさん こんばんは〜

ただ今針を片手に悪戦苦闘中です。
コメントを頂いたのでちょっと休憩。
傷の具合はいかがですか?経過は良好ですか?

メダカはお勧めです。ずぼらな私でも買えるのですから。
金魚はうろこがはっきりしすぎてちょっと苦手ですが、メダカは小さいので平気です。
小刻みに揺れるしっぽがなんとも可愛いのです。
子どもの頃飼った金魚はすぐに死んでしまいましたが、メダカは長生きです。世代交代を上手にすればず〜っと飼えそうです。
餌をやり忘れて死んでしまうこともないし、酸素を入れる道具も必要ないし。
最初から汲み置きの水でそ〜っと、なんてことをしないで水道水を使うとそれに慣れるみたいで元気に泳ぎ回っています。
”水が汚れない砂”というのを入れておくと水替えの回数が減ります。
以前は2〜3カ月に一度洋服をべたべたにしながら変えていましたが、今回は10カ月も持ちました。
友人が「まだ換えなくてもいいんじゃない」と言うほど水は澄んでいるのですが、鉢の周りについたもが気になります。
私はメダカの水替えが好きなことに気がつきました。
外で飼うよりテーブルの上に置いておく方がいつも見えて楽しいです。
メダカやさんの回しものではありませんよ〜。
MOM
2012/09/23 19:03
こんにちは。
また東京へいらっしゃる日が近づきますね。
もーちゃんは首を長くして待っていることでしょう。

孫が藤沢メダカを大切にしています。
貴重な品種ということで説明をしてくれます。

小鳥でも飼おうと思うこともありますが、
生き物の最後が辛くて、飼うことは一切避けています。

松風
2012/09/24 13:43
松風さん こんにちは〜

東京に持って行く物の準備の真っ最中です。
その前にオーストラリアに永住している夫の兄が、帰国前日に我が家に1泊します。
日本に着いた時も2泊してもらったのですが、その時私は東京にいて何もおもてなしができませんでした。
今まで数回しかあったことがないのでお好みも何も分かりませんが、何か日本食ぽいの良さそうだと夫が言います。
でも、北海道を回っているので美味しいお魚も食べてるだろうし・・・ん〜、お料理下手の私にはお献立が浮かびません。

小鳥は見るのは好きですが、くちばしが怖いので買えません。
ヒッチコックの映画「鳥」と子どもの頃の鶏当番のせいだと思います。
MOM
2012/09/24 16:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
バタバタの後のホッと一息 MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる