MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに信楽へ

<<   作成日時 : 2010/09/14 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 今回もいつものようにIさんの愛車に乗せてもらって、私のお気に入りのお店を回りました。

 まずは娘も好きな”小川顕三さん”の工房です。
永谷園のお茶漬けのCMのお茶碗や”吉兆”でも使われ、”たねや”の社長さんご夫妻もお気に入りのようです。
画像


 工房からギャラリーまでは竹やぶやモミジの植えてある坂道を登ります。
この道の青葉の時も紅葉の時も大好きです。
写真の右下に見える建物には見本の器がたくさん置いてありました。
画像


 この建物の中にたくさんの抹茶茶碗がありましたが、小川さんは500個を目標にしていらっしゃるそうです。
お気に入りのお茶碗を解説付きで見せて戴きました。
とても気さくで優しい方です。
画像


 1階は陶芸教室、2階はギャラリーですが写真右の和室に宿泊もできます。 
食材を持ちこみ、台所も食器棚に入っている小川さんの器も自由に使わせていただけるそうです。
おまけにお風呂は檜、モミジがカーテンの代わりをしてくれます。
画像


 右はギャラリーの玄関・左はダイニングキッチンからの眺めです。
いつも小川さんか息子さんがお茶やコーヒーを入れてくださって、このダイニングテーブルでのんびりさせていただきます。
ヒーリングミュージックをかけてくださり「ゆっくりしていってください」と工房に戻って行かれます。
初めての時は”なんと無防備な!なんて良い方なんだろう”と感心しました。
画像


 ”ギャラリー陶ほうざん”ここもまた娘もお気に入りの窯元です。
左は外観・のれんをくぐると趣向を凝らした玄関ホール。
画像


 階下のギャラリーと2階の一部です。
ギャラリーには“谷さん”以外の作家さんの作品も展示されていますが、右下の2階の和室には”谷さん”の作品が並べられています。
谷さんの所でも「ゆっくりしていってください」とお茶を出して戴きました。
画像


 このお店はオーナーさんが変わっていましたが、以前と同じように器より小動物の置物がたくさん並べられています。
私は来年の干支の小さなうさぎを買いました。
クルクル回る風向計?が可愛いでしょ。
画像


 Iさんはどの工房もお店も初めてだそうでしたが、気に入ってもらえたようです。
いつも運転ありがとうございます。


 

 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
信楽焼きは、九州では馴染のない焼物です。
一度は行ってみたい信楽焼の里へ〜〜♪
☆ひな☆
2010/09/14 22:09
ひなさん こんばんは〜

私が滋賀県に住み始めたころの信楽焼は“狸”だけが有名で、私には器はあまり魅力ある物ではありませんでした。
最近では若い作家さんも増え、年配の作家さんも少しずつ変化されとても洗練された作品が増えました。
もちろん昔ながらの信楽焼にもすばらしい作品がありますが、それはとても高価で日常使いできません。
昔は片っ端からお店を冷やかしていましたが、今はかなり絞っています。
器もさることながら、お店の雰囲気やお人柄など素敵な方がたくさんいらっしゃいますから。
いつかご一緒できる日を楽しみにしています。


MOM
2010/09/14 22:18
MOMさん、こんにちは〜♪

昨夜コメントを送ろうとして数回やりましたが
どういう訳か受け付けて頂けませんでした。
まぁ・・・こういう事もあるんですね。

静かなたたずまいで身も心も癒されそうな
工房ですね〜 ゆっくり作品を見て回りたいです。
器も、置物もそれぞれに素敵な作品ですね。

MOMさんは素敵な所をご存知なんですね。(^o^)丿
yamabousi801
2010/09/15 14:27
やまぼうしさん こんにちは〜

何度もありがとうございました。
私も時々同じような事があります。
アルファベットが日本語に変換されなくなってしまうこともあります。

どちらの工房も建物がいいです。
国道沿いに並んでいる陶器屋さんはやはり観光客向けの建物が多くて、この2件のように落ち着いた雰囲気はありません。
この工房がある道はとても細く車1台通るのがやっとですので、知る人ぞ知るのお店です。
景色を見ながらのんびりとお茶を戴く、とても贅沢な時間です。
MOM
2010/09/15 15:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりに信楽へ MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる