MOMO&MOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都醍醐寺・隋心院

<<   作成日時 : 2010/03/21 01:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 木曜日の天気予報は午後から雨。
それならと朝のうちに梅見に出かけました。

 醍醐寺は桜の名所なのでこの時期は閑散としていましたが、札所でもあるのでお遍路さんの姿を見かけました。
大きな桜の木はツボミが色づいて、枝が紅く見えました。
急ぎ足で歩く二人の若いお坊様は何処へ?
画像


 この道は桜の季節になると人・人・人。頭上は空が見えないほどピンクに染まります。
修学旅行生もたくさん訪れます。
なるほどお二人は前の方たちを追いかけていらしたのですね。
画像

 醍醐寺は外周を少し歩いて中には入りませんでしたが、フェンスや生垣の間から五重塔が見えました。


 ここ隋心院は小野小町ゆかりの寺で、境内には小町に寄せられた恋文を埋めた文塚や化粧の井戸が残されています。
画像


 名勝・小野梅園を外から
画像


 木の種類は少ないのですが数は多過ぎず少な過ぎず、小さな梅園は清々しくすっきり整えられていました。
画像


 ”午後から雨”の予報が信じられないほどきれいな青空でした。
画像


 濃いピンク
画像

 
 淡いピンク
画像


 梅も桜も落ちた花を見るとつい拾ってしまいます。
ぽってりした花もいいけれど、右上の淡い色のお花が好きです。
白魚のような手ならもっとお花が引き立つのでしょうが
画像


 いい感じだな〜、と思わずパチリ。
画像


 遅ればせながら今年初の梅見でした。
白梅も何本かありましたが、なぜか1枚も写してありませんでした。
お花見が終わった頃、急に空が曇り予報どおりに雨が降り始めました。
誰の心がけが良かったのかな〜?




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。画面から梅の香りが感じられるようです。
こちらは梅は終わって、早く咲く種類の桜が満開。
しかし今日の強風でかなりはなびらが舞い散ってしまいました。お彼岸で忙しいですが、こちらのサイトでホッと一息。
あやこ
2010/03/21 19:16
若いお坊様の姿がご主人と重なりましたか?
そういえばお彼岸でしたね。なんて不信心者でしょう!
ご主人のサポートでお忙しいでしょ?
お彼岸が過ぎたら、自分にご褒美を上げてくださいね。

MOM
2010/03/21 20:24
MOMさん、こんばんは〜♪

お天気に恵まれた梅のお花見でしたね。
ピンクの濃淡のお花が青空に映えて
とても綺麗です。
お土産の拾ったお花がふんわりとして
とても可愛いです。
もちろん、バックの手も綺麗ですよ〜

観光客と桜より蕾でもお坊さまと桜の方が
絵になりますね〜 (^o^)丿
yamabousi801
2010/03/21 21:51
こんばんは。
物凄い雨風でした。

青空の下で梅見とはお洒落ですね。
馥郁とした梅の香りが伝わってきます。
醍醐寺の桜は二度見ましたが、梅は見る機会がなくて残念です。
同行者が梅の時期は寒いから、暖かい桜の頃にしようということで、つまり花はどうでもよく、醍醐寺を見たかったようです。
MOMさんのお写真で、京都の梅見が出来ました。

そういえば小野小町の話を聞きました。
ピンクの花の下を黄色の衣を着けたお坊さんが絵になりますね。
松風
2010/03/21 22:08
やまぼうしさん こんばんは〜

せっかく拾った梅の花でしたが、帰宅した頃にはしぼんでしまいました。
私の手は若い頃からけっこうしわと言うか線が深いので、あまり人前には出したくありません。
恥ずかしいです。

ね〜。この黄色と言うか山吹色だから写したくなったんです。
黒だったら写していたかどうか。
しっかり修行してください、と後姿に声をかけそうになりました。

MOM
2010/03/21 22:15
松風さん こんばんは〜

私も醍醐寺は3度目、隋心院は2度目です。
先の2回は桜の季節でしたから観光客がとても多かったです。

去年は北野天満宮と津の結城神社に行きました。
どちらも梅の種類も木の数も多く比べ物になりませんが、隋心院の梅も清楚な雰囲気できれいでした。
たんすを開けると黒っぽい服やキモノが多い私ですが、ピンク好きです!
うきうきして元気になります。

MOM
2010/03/21 22:45
こちらは、すっかり梅は終わってしまいましたがMOMさんの素敵な写真で二度目を楽しめました。
素敵なお手手ですよ、梅も華やいでいます。
☆ひな☆
2010/03/23 11:12
ひなさん こんにちは〜

私も皆さんのブログで舞台のリハーサルのように梅を楽しみ、ついに本番を迎えました。
どの梅園にもそれぞれ良いところがあるし、背景が違うと梅の表情も違って見えます。
豪華絢爛だったり、楚々としていたり。
私はどちらも好きです!
MOM
2010/03/23 15:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都醍醐寺・隋心院 MOMO&MOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる